3COINSのマイボトル風水筒・クリアボトルが大人気!違いは?

 シェアする

2016年05月09日 20:00 記事/うめっち

100円ショップと並んでプチプラで種類豊富な品揃えが人気の 3COINS(スリーコインズ)に、「Today’s Special」のMY BOTTLE風クリアボトルが登場しています。

3COINSにマイボトル風水筒、大人気クリアボトルの違いとは?

Today’s Specialとはインテリアから食材・衣料品・生活雑貨などを扱い、自由が丘や渋谷ヒカリエなどに展開するブランド。

手書き風のゆるい書体で「MY BOTTLE」と大きくプリントされた透明ボトルが「かわいい!」と女の子の間で話題となり、デトックスウォーターなどを入れて持ち歩く人が急増しました。

こちらのボトルは1つ1500円前後となっていますが、「3COINS」で販売されているクリアボトルなら約5分の1で購入できるとあって、売り切れになる店舗も多い。

3COINS クリアボトル 画像2

実際、筆者も何店舗か電話で問い合わせてみましたが、「店頭にお出しして半日で在庫切れになり、いつ入荷できるか不明」との回答があり、かなり人気の様子。

穴場のお店では、店頭に並んでいることもあるようです。

sponserd link
ad1

人気のクリアボトル、どう使う?

3COINS クリアボトル 画像

オシャレで丈夫なクリアボトル。フタ付きなので、仕事(作業)中のデスクの上に置いて手やモノが当たって倒れてもこぼれないから安心。

デトックスウォーターをつくるとオシャレ。今回は炭酸水にレモンの輪切りを入れてみましたが、ただの炭酸水より少しフレーバーが加わるだけでとっても飲みやすくなります。

3COINS クリアボトル 画像3

普通に麦茶を入れると…なんとなくオシャレ感は半減してしまいますが「水筒」として販売されているものなので、使用後の洗浄などお手入れも、ペットボトルと比べてもラクチンです。

3COINS クリアボトル 画像4

容量は500ml、耐熱温度は-20~100℃ですが、沸騰した飲み物を入れることや冷凍庫に入れることは避けるようにとの注意書きも。

3COINSの他、セリアなど100円ショップで取り扱っている場合もあるようです。

「Today’s Special」のマイボトルと、どう違う?

注目度が高く、韓国などでもブームになっているToday’s Special」のマイボトル。3COINSで売られているものと比べると価格の差がありますが、一体何が違うのでしょうか。

安価で販売されている商品は、メーカーの “企業努力”もあると思いますが、調べたところ、同じように見えてその素材に違いがありました。

3COINSで購入したクリアボトル(MA NOISSON/MON FAVORI)は原材料がポリカーボネートであるのに対して、Today’s Specialの「MY BOTTLE」はトライタンという素材を使用。

トライタンとは、人体に影響する可能性が示唆されている化学物質であるビスフェノールA(BPA)を含まない、安全な樹脂素材

とのことで、ガラスのような透明感と割れにくさを併せ持ち、哺乳瓶にも使用されている素材とのこと。(参考

The Bottle」のクリアボトルのように、BPA freeと記載されている製品もあります。

BPAフリーと記載されている製品もある
The Bottle/Amazon

気になる方は、素材の性質などを比べながら選ぶとよさそうです。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 100円アイテム 』の一覧

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ