珪藻土コースターが優秀!安くて便利、3コインズでゲット!

 シェアする

2017年05月07日 19:00 記事/うめっち

ここ最近、塗り壁材としてだけでなく生活雑貨でも注目を集めている「珪藻土(けいそうど)」がコースターとして3COINSに登場しています。

珪藻土は吸水性・放湿性に優れた素材。暑い季節に向け、グラスに氷を入れて冷たい飲み物を頂く機会も多くなってきますが、まさにこの時期ゲットしておきたいのが珪藻土コースター。

珪藻土コースターがプチプラで優秀!3COINSに登場

筆者はこれまでナチュラルな質感が好きで木製のものを使っていたのですが、グラスが汗をかいて滴り落ちたその水分を吸収し、やがて反り返ってしまい、安定感がなくなって…。

このほか、布製だとグラスの底にくっついて持ち上がって料理に入ったりと不快な思いをしたことも。珪藻土コースターは、そんな悩みを解決してくれる優れもの!

sponserd link
ad1

珪藻土コースターは、割れに注意して快適に使おう!

実際に珪藻土コースターを使用してみました。

3COINSの珪藻土コースター 画像

たっぷり汗をかいたグラスから水分を吸収したコースター。テーブルに水分がつくこともなく快適です。

3COINSの珪藻土コースター 画像2

3COINSの珪藻土コースター 画像3

どのくらいで乾くのか?を測ってみたところ、このときは30分前後で乾いて元の色に戻りました。

3COINSの珪藻土コースター 画像4

珪藻土コースターは程よい重量感があるため、グラスの底にくっついて持ち上がることもなく、乾いた後に反り返る事もない!ただし、強度はそんなに高くなさそうなので、“取扱いは優しく”が原則といったところでしょうか。

珪藻土は、どんな仕組みになってる?

珪藻土は、植物性プランクトンや藻などの殻が化石化して海や川、湖などに堆積したもの。表面には細かな穴があり、これが給水・放湿をしてくれる。

珪藻土は塗り壁材のほか、七輪やレンガの素材として使用されてきましたが、最近では「バスマット」で話題となったほか、歯ブラシスタンド・固形石鹸置き・茶さじなどなど、様々な製品が発売されています。

いずれもなかなかいいお値段がする為、プチプライスの3コインズなどでゲットできるのは嬉しい。

ちなみに、「吸収力が落ちてきたな…」と感じたら紙やすりで表面を薄く削ると良いのだとか。

珪藻土の特徴である微細な穴が、使用していくうちに詰まってしまうことで吸収力が落ちてしまうとのこと。また、界面活性剤を含む洗剤も目詰まりを起こす原因となるそうなので、こちらも注意が必要です。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 100円アイテム 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ