歌うますぎ!「見たこともない景色」au CMで歌っていたのは菅田将暉だった

 シェアする

2017年01月15日 13:15 記事/うめっち

auのCMからまた俳優さんの非凡な才能が明らかに…!

歌うますぎ!「見たこともない景色」au CMで歌っていたのは菅田将暉だった
Photo / tobira.lismo.jp

KDDIは、サッカー日本代表チームを応援する「au BLUE CHALLENGE」プロジェクトをスタート。このCMとして、auの人気CMシリーズ「三太郎」が、泥だらけになりながら全力でサッカーをする男たちを見て思わず熱く応援してしまう…というCMを2016年11月公開していました。

このCMで使用されている楽曲「見たこともない景色」は、実は鬼ちゃんこと菅田将暉さんが歌っており、「まさか菅田将暉が歌っているとは思わなかった」「カッコイイ!シングル化してほしい!」と話題になっています。

sponserd link
ad1

菅田将暉が歌う「見たこともない景色」映像公開、フルバージョン配信も

2016年12月末には三太郎のCMに続き、「アジア最終予選- ROAD TO RUSSIA」のダイジェスト映像に楽曲のレコーディングの様子を織り交ぜたWEB CMが公開されました。


菅田将暉さんが “チョー軽い鬼ちゃん” としてではなく、アツく・思いを込めて歌う様子が映し出されています。

auのCMからは浦ちゃんこと桐谷健太さんが歌う「海の声」が大ヒットとなり、2016年のカラオケランキングでは年間トップを記録

これに続き、今度は菅田将暉さんが「俳優だけじゃなく、歌まで歌えるの!?」と視聴者を驚かせました。(映画「キセキ」ではGReeeenのヴォーカル役を熱演

サッカー日本代表チームを応援することを目的につくられた「見たこともない景色」ですが、歌詞はもう一人の自分が自分自身を応援する内容になっており、サッカーに限らずがむしゃらに頑張るすべての人にとっての応援ソング。

auの音楽配信サービス「Music Store」では、auユーザー限定楽曲として、「うたパス」では独占先行聞き放題配信が2017年1月22日まで行われています。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 CMマニア 』の一覧

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ