ラインスタンプ

ロバート秋山、クリエイター演じ企業CMにも続々と!

 シェアする

2017年02月22日 12:00 記事/うめっち

お笑い芸人「ロバート」秋山竜次さんの勢いがとまらない。「カリスマドコモショップ店員」をはじめ、ここ最近、各業界を代表するクリエイターを秋山が演じたキャラクターがCMやイベント・出版業界をにぎわせています。

ロバート秋山、クリエイター演じ企業CMにも続々…!
クリエイターズ・ファイル Vol.01

ロバート秋山がクリエイターを演じ始めたのは、2015年4月 フリーペーパー「honto+(ホントプラス)」でスタートした連載『クリエイターズ・ファイル』がはじまり。

秋山演じるクリエイターが、それぞれのフィールドでの仕事ぶりや人生について語る…というシリーズです。彼が演じたクリエイターはこれまで、

メディカルチームドクター/インディアンジュエリーデザイナー/ウェディングプランナー…など様々。当然その内容はフィクションなのですが、その出で立ちや話が “本当にこんな人いそう!” “おもしろすぎる” と話題に。

ここから火がつき、ファッション誌や音楽誌に取り上げられ、テレビで紹介され、書籍化。さらには、各企業のCMに出演するなど、すごい広がりをみせているのです…!

sponserd link
ad1

ドコモ、日産、グリコ、牛角…大手企業が次々と秋山クリエイターを起用

ロバート秋山が「クリエイター」になりきって出演してきたCMは、筆者が確認できたものだけでもかなりありました。ドコモのカリスマ店員をはじめ、

▼日産自動車
セレナの魅力を語る4人のプレゼンターをロバート秋山が演じる!
YOKO FUCHIGAMI(トータルファッションアドバイザー)、伊古辺 裕斗(元日本代表・サッカープレイヤー)、SHU-ZO(ダンサー)、和泉 競也(レーサー)4人が登場です。


▼グリコ
グリコがアーモンドピークのCMで、秋山演じる「伝説のアーモンド農場 園長 ジョージ・ヴァンダム」を起用


▼牛角
クリエイターではありませんが、牛角に居そうなお客さんをロバートの3人が演じるCM。


などなど。

イベントにも引っ張りだこ!嘘がホントになる、ロバート秋山のクリエイターシリーズ

秋山のクリエイターシリーズの勢いはとどまる所を知らず、各クリエイターの写真を集めた写真展が開催されたり、

秋山演じる「揚江美子さん」のブライダルパーティーなるものまで開催。

「嘘から出たまこと」「嘘も100回言えば真実になる」とはよく言いますが、「演じる」ことがいろんなビジネスへと繋がっていった、スゴイ例です。

クリエイターズファイルはフリーペーパーの企画ですが、電子版もあり動画も公開中。クリエイターズ・ファイルのyoutube動画はチャンネル登録者も16万人を突破しており(2017年2月現在)、クリエイターも次々と新しいキャラクターが更新されています。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 CMマニア 』の一覧

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ