ラインスタンプ

感動するウェディングソング、最新ランキングで突如あの曲が1位に

 シェアする

2016年06月12日 20:00 記事/うめっち

6月に結婚した花嫁は幸せになれる…という「ジューンブライド」の季節がやってきました。

結婚式では新郎新婦の思い出の曲や、愛を歌う「ウェディングソング」が流れますが2016年6月10日にレコチョクが発表した「最も感動するウエディングソングランキング」にて、定番化されたランキングに大きな動きが。

ウェディングソング、最新ランキングで突如あの曲が1位に

それが、今年4月29日のDAIGOさん、北川景子さんの結婚式で披露された「KSK」が堂々1位に輝いたこと。

DAI語で「結婚してください」という意味が込められたKSKは、プロポーズの言葉にアルファベットで返事を返せず後悔していた新婦のためにもう一度プロポーズしてもらおうと、披露宴でサプライズ披露された曲。

美男美女の結婚と、爽やかであたたかな二人のリアルストーリーに想いを重ね「ニュースを見ながらこの曲を聴いて涙が出た」「こんな素敵な結婚がしたい」と支持が集まったよう。

その後、曲配信は行われましたが6月15日のCD発売前にも関わらず1位獲得です。

sponserd link
ad1

『最も感動するウエディングソング』ランキング

レコチョクが2016年5月20日~6月2日まで行った調査から出た「最も感動するウエディングソングランキング」は以下の通り。

  1. 1位:DAIGO 「K S K」
  2. 2位:安室奈美恵 「CAN YOU CELEBRATE?」
  3. 3位:木村カエラ 「Butterfly」
  4. 4位:長渕剛 「乾杯」
  5. 5位:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 「Wedding Bell ~素晴らしきかな人生~」

この曲を作ったDAOGOさんからは以下のようなコメント。

今回、最も感動するウエディングソング第1位に選ばれて本当に光栄です。
結婚式でこの曲を使いたいって問い合わせも凄く来てて、嬉しい限りです!
是非流していただけたらと思います!
これからも大切に大切に歌っていきます!
本当にありがとうございました!
DAIGO

曲もステキですが、稀にみる美男美女のビッグカップルにはずっと幸せでいてほしいですね。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 エンタメ・一般 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ