ラインスタンプ

キングスマン2、日本ロケも!人気スパイ映画の続編は2017年公開

 シェアする

2015年12月14日 18:00 記事/うめっち

キレッキレのアクションが気持ちいいイギリス映画「キングスマン」の続編が、2017年6月に全米公開になるとEntertainment Weeklyなどが報じました。

キングスマン2、日本ロケも!人気スパイ映画の続編は2017年公開
(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

映画キングスマン は2015年9月から日本でも公開された人気スパイアクションムービー。

イギリスの名優・コリンファースが、 “高級スーツ” という現代の鎧を身にまとい、紳士的かつ大胆にアクションを繰り広げた痛快な作品です。

この続編が2年後に再び、スクリーンに帰ってきます!しかも、その舞台となるのは、アメリカや日本、中国・韓国といったアジア圏にも及ぶ。

sponserd link
ad1

キングスマン2、続編にコリンファースも登場?

表向きは「ロンドンの高級テーラー(紳士服店)」、裏の顔はどの国にも属さない世界最強のスパイエリート機関である キングスマン。

2015年に公開されたストーリーでは、主演を務めるハリー役のコリン・ファースは、不良少年エグジー(タロン・エガートン)を「キングスマン」にスカウト。

キングスマン 劇中の一場面
(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

エグジーはハリーの意志を継いで、世界を脅かすテロ犯にエグジーが立ち向かい、その姿や立ち振る舞いまでも変わっていくエクジーの成長と共に物語が描かれました。

続編では、エグジーを中心にストーリーが展開していくとみられますが、キングスマンで「紳士のエリートスパイ役」がどハマりしたコリンファースを「続編にも!」という声が多いよう。

キングスマン 劇中の一場面2
(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

Entertainment Weeklyによれば、元々は続編が作られる予定ではなかったため、キングスマン2(タイトル未定)に彼が登場するかは不明。前作で「真の紳士」としての存在感も際立ったコリンファースだけに、個人的にも是非続編に登場してもらいたいところです。

また、続編の楽しみの1つには、日本が舞台に加わったというのはかなり大きい。「ぴあ映画生活」によると、キングスマンでメガホンをとったマシュー・ヴォーン監督は続編について

日本を舞台にした大きなシーンがある。これは既に書いてあり、ちょうどコリンにも一部見せようとしているところなんだ。日本にはすばらしいスキーリゾートがある。スキーのシーンを日本でやるというアイデアが気に入っているんだ via.ぴあ映画生活

とコメントしており、前作とはまたガラッと変わったキングスマンが楽しめそうです。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 エンタメ・一般 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ