ラインスタンプ

3億集めて大逆転!阿部サダヲが銭バトル時代劇「殿、利息でござる!」映像も解禁

 シェアする

2015年12月09日 20:00 記事/mimi

2016年5月14日の公開が決定した映画「殿、利息でござる!」の特報ムービーが公開になりました。

3億集めて大逆転!阿部サダヲが銭バトル時代劇で初主演、映像が解禁
photo by SHOCHIKUch / 映画『殿、利息でござる!』

殿、利息でござる!の原作は「武士の家計簿」などの著作で知られる磯田道史の「無私の日本人」の一遍「穀田屋十三郎」。阿部サダヲが時代劇で初主演を務めます。

物語のストーリーは以下。

藩の重たい年貢に、夜逃げする者が相次いでいた。造り酒屋を営みながら町の行く末を心配する十三郎(阿部サダヲ)はある日、知恵者の篤平治(瑛太)から町を救う計画を聞く。それは大金を殿さまに貸し付けて利息を巻き上げるという、「庶民がおかみから年貢を取り戻す」という逆転の発想だった!
sponserd link
ad1

予告映像が解禁!「殿、利息でござる!」

公開された特報ムービーは以下より。


「ゼニと頭は、使うよう」というキャッチコピーの通り、頭を使ってお金に苦しめられている民をお金で救う!ポスターでは、阿部サダヲさんの「マゲ」が銭マゲになっておりインパクトのある仕上がりになっています。

またこの映画は、ユーモアたっぷりに描かれていますが、町を救うために破産するほど私財を投げ打った、ハートの熱い穀田屋十三郎という1人の男の「実話」が元になっています。

キャストには、阿部サダヲ、瑛太、妻夫木聡、竹内結子、寺脇康文、きたろう、千葉雄大、橋本一郎、中本賢、西村雅彦、松田龍平、草笛光子、山崎努といった豪華な面々が揃う。

映画『殿、利息でござる!』は2016年5月14日(土)より全国ロードショー。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 エンタメ・一般 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ