ラインスタンプ

マットデイモンが映画「ジェイソンボーン」5作目で復活!

 シェアする

2016年03月21日 00:30 記事/mimi

映画「ボーン」シリーズがこの夏、5作目となる最新作を公開することが分かりました。公式サイトでは予告ムービーが公開され、マットデイモンが5作目で主演に返り咲いています。

マットデイモンが映画「ジェイソンボーン」5作目で復活!
(c)Universal Pictures

最新作のタイトルはずばり、ジェイソン・ボーン(JASON BOURNE)!

ボーンシリーズは、過去の記憶を消され元CIA暗殺者に育て上げられたジェイソン・ボーンを主役としたスパイ映画。これまでに

1作目 2002年 「ボーン・アイデンティティー
2作目 2004年 「ボーン・スプレマシー
3作目 2007年 「ボーン・アルティメイタム

と、すべてマットデイモンが主人公のジェイソンボーンを演じていましたが、いろいろあって4作目の「ボーン・レガシー」はジェレミー・レナーが主演をつとめ、ボーンが登場しないスピンオフ作品として2012年に公開されていました。

そして5作目は、ボーン・アルティメイタムから9年ぶりに復活した、マットデイモンの「ジェイソンボーン」。俳優としても磨きがかかったマットデイモンによって、再びどんな物語が展開されるのか、とても楽しみです。

sponserd link
ad1

ジェイソンボーン復活!高まる期待

ユニバーサルピクチャーズが公開した30秒の予告動画には、キレッキレのアクションを披露するマットデイモンの姿が映し出されています。ストーリーなど詳細はまだ公式サイトでも明かされていませんが、

これまでの流れからいけば、3作目の「ボーン・アルティメイタム」から数年後、という設定で新たな物語が展開していくと思われます。動画は以下より。


予告ムービーから、舞台の1つにラスベガスが使われていることが分かります。

本作で監督を務めるのは、「ボーン・スプレマシー」と「ボーン・アルティメイタム」を手掛けた、ポール・グリーングラス監督が担当します。全米の公開は2016年7月29日の予定。日本での公開が待ち遠しい!

ad2


あわせて読みたい

edit 『 エンタメ・一般 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ