倉敷の珍しいキャンドル、チョコレートや試験管・カード型など倉敷製蝋から

 シェアする

2017年05月08日 19:00 記事/うめっち

岡山県倉敷市でキャンドルを製造・開発・販売しているペガサスキャンドルが、新たなキャンドルブランド「倉敷製蝋」シリーズの通年販売を2017年5月よりスタートしました。(「蝋(ロウ)」は旧字体が正式名)

倉敷の珍しいキャンドル、チョコレートや試験管・カード型など倉敷製蝋から

厚さ3mmmのカードキャンドル(CARD CANDLE)をはじめ、試験管に入った形が特徴的な香り付きの「テストチューブキャンドル(TEST TUBE CANDLE)」や、

倉敷製蝋 テストチューブキャンドルの画像

キューブ型で見た目がおいしそうな「チョコレートキャンドル(CHOCOLATE CANDLE)」など、デザイン性の高いキャンドルラインナップが揃う。

sponserd link
ad1

こだわりの町、倉敷からまたひとつ新たなブランド

倉敷製蝋は昭和9年に工芸の町、岡山県倉敷市で誕生したキャンドルメーカーと、マスキングテープの「mt」や大河ドラマ「龍馬伝」のアートディレクションを担当した居山浩二さんが共同開発をしたブランド。

倉敷製蝋 カードキャンドル 画像

これを代表する商品「カードキャンドル」は、幅18mm×高さ70mm×厚み3mmの薄い板状で、真鍮製のホルダーにキャンドルを立て火を灯すと、ほとんどロウが垂れることがなく、周囲のロウを溶かしながら燃焼するというシンプルで不思議なもの。

倉敷製蝋 カードキャンドル ロウが垂れない

2017年2月に行われた東京インタナショナルギフトショーで発表し、注目されるように。

当初は期間限定での受注生産商品でしたが、好評につき通年販売が開始となりました。5枚+1つのホルダーがセットで2160円、レフィル(5枚入り)で1620円ほか、

倉敷製蝋 カードキャンドルほか、アートなロウソクが通年販売へ

テストチューブキャンドル(3種+ホルダー)21600円などが公式ネットショップ「キャンドルワールド」で販売されます。(こちらでは5月18日より発売開始)

ad2


あわせて読みたい

edit 『 エンタメ・一般 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ