ラインスタンプ

マリナーオブザシーズ、カジュアルに楽しめる豪華客船

 シェアする

2017年06月14日 12:50 記事/mimi

マリナーオブザシーズ(Mariner of the Seas)は、アメリカの船会社「ロイヤル・カリビアン・インターナショナル」が運航するクルーズ客船。

マリナーオブザシーズは2003年11月就航で、全長310m。船籍はバハマ。豊富なレジャー施設を誇る地中海域最大級のドリームシップのカジュアル客船です。

マリナーオブザシーズ、カジュアルに楽しめる豪華客船

カジュアル客船とは、豪華客船ではよくあるドレスコードなど、フォーマルな堅苦しさのない、気軽に楽しくにぎやかに過ごせるタイプの客船のこと。

たまにフォーマルな服装を指定される日はあるようですが、基本的にはカジュアルな服装でリラックスして過ごせます。

マリナーオブザシーズ、五日市港に寄港

ショーやイベント・アクティビティの施設などが充実しているという特長があり、家族連れでも気軽に参加できます。

sponserd link
ad1

マリナーオブザシーズ 五日市港への寄港の様子

以下の動画は、五日市港へ初入港したマリナーオブザシーズの様子。


広島の海をゆっくりと進みながら、五日市港へと向かうマリナーオブザシーズ。

マリナーオブザシーズ、広島にゆっくりと入ってきました

以下は宮島フェリーとマリナーオブザシーズ。

マリナーオブザシーズ、宮島フェリーと並ぶ

すぐ近くを走っているように見えますが、実は宮島フェリーからマリナーオブザシーズまでは直線距離で約9km近くあります。9kmも先にある船なのに、これほど大きく見えます。

正面からみたところ。

マリナーオブザシーズ 正面から見たところ

船首部分から街の風景を眺める乗客たち。

マリナーオブザシーズの船首

眺めの良さそうな操縦室。マリナーオブザシーズは船の前面も特徴的なデザインになっています。

マリナーオブザシーズ、特徴的な船首部分

マリナーオブザシーズ 客室タイプ

客室タイプは、

  • スタンダード(内側の部屋:13.9㎡)
  • プロムナード(ショッピングエリアに面した部屋:14.8㎡)
  • ラージ海側(窓付の部屋:14.8~16.2㎡)
  • スタンダード海側(窓付の部屋:14.8~16.2㎡)
  • スーペリア/デラックスバルコニー(バルコニー付:17~18.4㎡)
  • ファミリー海側(窓・バスルーム付き 定員6名:27.2㎡)
  • ジュニアスイート(バルコニー・バスタブ付き 定員4名:27.5㎡)
  • グランドスイート(広めのバルコニー・バスタブ付き:37.2㎡)
  • ファミリースイート(21.5㎡のバルコニー、バスタブ付き:53.3㎡)
  • オーナーズスイート(14.5㎡のバルコニー、バスタブ付き:54.1㎡)
  • ロイヤルスイート(24.7㎡のバルコニー、バスタブ付き:124.1㎡)

となっています。

マリナーオブザシーズ、五日市港へ入港

マリナーオブザシーズ 客室や屋上の風景

1つにまとめられている煙突部分。

マリナーオブザシーズの煙突

その煙突の裏側は、ロッククライミング用の壁「クライミングウォール」になっています。

マリナーオブザシーズ ロッククライミングの壁

船の中に街があるかのようなショッピング街や各ジャンル揃ったレストラン、巨大なダイニングルームなどで本格的な食事が楽しめるのも魅力の1つですが、ハンバーガーやアイスクリームバー、カフェなど気軽に楽しめるショップも有り。

マリナーオブザシーズ 後ろ姿

マリナーオブザシーズ 後部

また、レジャー施設が充実しているのも魅力的。シアターに吹き抜けの劇場、クルーズ界では初めてといわれるアイススケートリンクを備え、自らスケートを楽しめるほか アイススケートショーの開催も。

このほか、パターゴルフ、バスケットボール、インラインスケート、ロッククライミングなど地上で楽しめる様々なレジャーを船上で堪能できます。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 エンタメ・一般 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ