ラインスタンプ

田中要次「あるよ!」ポスター、JR駅に掲示で長野・信州の秋をPR

 シェアする

2015年10月02日 21:00 記事/うめっち

俳優の田中要次さんが「あるよ」のセリフとともに、2015年10月1日から全国1000のJR駅で順次掲示される長野県の観光ポスターに登場し、話題を呼んでいます。

田中要次「あるよ!」ポスター、JR駅に掲示で長野・信州の秋をPR
画像:長野県

田中要次さんといえば、ドラマから映画化までされた人気作、HERO(木村拓哉主演)のすべてのシリーズに出演。「あるよ」しか喋らないというバーのマスターを演じた事でも注目された個性派俳優。

そんな田中さんは、長野県出身。観光キャラクターになった田中要次さんが、名台詞「あるよ。」を用いた観光ポスターに登場。いろんな長野の風景や特産品などをPRする数パターンの「あるよ」ポスターが登場しています。

sponserd link
ad1

5枚連続で「あるよ。」いろんな長野の魅力をPR

田中要次さんが自身の故郷である長野県のPRキャラクターに就任したのは、2015年春から。これまでも地元のイベントに登場するなどの活動をおこなっていたようです。

今回発行された「あるよ」ポスターは、長野の観光地(紅葉)や秋に旬を迎えるりんごやきのこのPRを行おうと、全国1000のJR駅にB1サイズ(縦1030mm×横728mm)のポスターを5枚連続いて掲出される予定。

これは目立ちそうだ…!以前は「長野に行くしか…ないよ。」というポスターも掲出されていたそうです。長野のオチャメなPRポスター、もしかしたらお近くの駅でも貼り出されるかも。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 エンタメ・一般 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ