前の20件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2014最後のスーパームーン、各地で綺麗に輝く

2014年最後となったスーパームーンが、9月9日に各地で見ることが出来ました。スーパームーンは、月の周りをまわっている地球と月との距離が最も近くなるタイミングで、尚且つ満月という

一番大きく満月が見える時の月のこと。

2014最後のスーパームーン、各地で綺麗に輝く

2014年は7月と8月にもスーパームーンを見ることが出来、9月で最後! 年に3回もスーパームーンが見られるのは珍しいとのことでしたが、最後のスーパームーンは全国的にお天気もよく、

各地で大きく明るい満月を観測することができたようです。また前日は十五夜ということで、2日続けて空を見上げる人が多かったのでは。

ノンストップで海を目指す!爆走犬の爽快な走りを犬目線動画で

ウォルターという、海を愛してやまない犬(ラブラドール)の動画が、公開後わずか1週間で900万回再生される人気動画となっている。

ノンストップで海を目指す!爆走犬の爽快な走りを犬目線動画で

リードで繋がれているウォルターは、ただじっと静かに海の方を眺めています。飼い主がリードを外して、いいよと合図をだした途端、待っていました!!とばかりにウォルターは一目散に走り始めます。

その走りには一切の迷いがなく、「行く場所は決まっている!」というウォルターの強い気持ちすら感じます。動画では、彼の背中にカメラを付けており、彼の走る様子や流れる風景がそのままに映し出されています。

彼が走り抜けるこの街は、シチリア島東岸に位置するシラクサという街で、リゾート感あふれる風景がまた素敵。景色と共にお楽しみください。

ビルの屋上からのジップラインがクレイジーすぎる!なんで途中で手を放しちゃう?!

フロリダのパナマシティで行われたジップラインがクレイジーすぎる!

ジップラインとは通常、森林などの木と木の間に張られたワイヤーロープを、滑車のついた「プーリー」と呼ばれる道具を使って滑り降りるアクティビティですが、

ビルの屋上からのジップラインがクレイジーすぎる!なんで途中で手を放しちゃう?!

彼らが挑戦したのは、都市型ジップライン。山ではなく街の中で傾斜のあるポイントにワイヤーロープを張り、急降下していくというもの。

日本ではあまり耳にしませんが、海外ではベースジャンパーと呼ばれる、ビルから飛び降りる爽快感を楽しむ人達がおりまして、その人達が今回、世界最大の都市型ジップラインに挑戦したというもの。

イルカが回転系アクションに大喜び!何かが通じ合った瞬間

水族館の水槽やショーなどでお馴染みのイルカ。
賢くてかわいくて、すごい身体能力を持つ彼らは「みられる」事の方が多いですが、人間のアクションを見て喜ぶイルカの珍しい動画がありました。

イルカが回転系アクションに大喜び!何かが通じ合った瞬間

女性が何かのレッスンの成果を、水族館のイルカ水槽の前で披露。

その技がどうやらそのイルカ的にハマったようでにっこり笑ったような表情を見せます。イルカ自身、本当に笑っているのかどうかは分かりませんがこの表情見せられたらちょっとキュンキュンしちゃいます。

動画の中の女性も、もっとイルカに喜んでほしくて次々とアクションを起こし…

マッサージに目がトローン、コーギーの脱力感がかわいすぎ

飼い主とみられる女性からマッサージをうけるコーギー(犬)の姿。

鼻筋から目の周り、首、肩、足…とどこを触られても気持ちよさそうな表情で、前足は肘掛に手をやっているような感覚で開脚しきっています(笑)

マッサージに目がトローン、コーギーの脱力感がかわいすぎ
Photo by youtube

「犬が仰向け姿になる時はその人のことを信頼している」といいますが、もはやこの子は “どうにでもして~”という感じ。

うちのワンコも首の辺りや関節などを揉んでやると気持ちよさそうにしますが、この子はもう…なんというか至福の表情。ネコは気まぐれだけれど、ほとんどの犬は「かまってちゃん」が多い。

触れられる手や体温から、愛情を感じるのかもしれませんね。

顔面でプロジェクションマッピング!メイクを施していく日本の動画に、世界も大注目

顔面にプロジェクションマッピングを映し出す?!顔をスクリーンにするという、驚きな発想のプロジェクションマッピング動画が世界中で注目を集めています。

顔にプロジェクションマッピングで映像を投影させ、次々に顔にいろんなメイクを施していくような感覚で、顔面が変化していく様子が撮影されたもの。

顔面でプロジェクションマッピング!メイクを施す日本の動画が世界も大注目
photo / OMOTE

この動画「OMOTE」は、動画共有サイト vimeoに公開しているもので、日本の映像クリエイターたち数名で作ったという動画。

和のイメージが強い女性がモデル(スクリーン)となり、能面をイメージした様々なメイクを、彼女の顔に次々とプロジェクションマッピングで投影していきます。

この変化がとにかくスゴイ。芸術作品であり、近未来的な雰囲気もあり、なんて表現したら良いのか悩みます。顔でこんな事ができるなんて…信じられません。とにかくご覧ください。

自分の口を生かして描く鼻下アートのクオリティがすごい

イギリス・ロンドンに住む女性が自身のブログで公開している鼻の下アートが可愛らしい!

自分の口を生かして描く鼻下アートのクオリティがすごい
photo / Laura Jenkinson

ミッキーマウスのアートを描いているのは、ローラ・ジェンキンソン(Laura Jenkinson)さんという女性で、彼女の仕事はヘアー&メイクアップアーティスト。

プロのメイクさんということで、普通にメイクアップした写真も公開されているのですが、その中に時々、自分の口を利用した以下のような可愛いキャラクターアートを描いて注目を集めています。

台風11号、宇宙飛行士が撮影した写真が美しい。13号も接近中

強い台風11号 (ハーロン)がいよいよ日本に上陸してきますが、この台風11号を宇宙から眺めていたNASAの宇宙飛行士 Reid Wiseman(レイドワイズマン)さんが、自身のツイッターで宇宙から見た台風11号の写真をアップし、注目されています。

宇宙からしか見ることが出来ない上から見た台風は、とても大きく美しい。地球にいると、あんなに猛威を振るって恐怖を感じる台風でも、別の角度から見たらこんなに美しく見えるんですね。

レイドさんは、この台風11号の写真と共に「(台風が)大地に覆いかぶさっている」とツイート。この雲の下で起こっている嵐が嘘のように、静かさすら感じる写真です。

気象庁の発表によれば、台風11号のほかに台風13号(ジェヌヴィーヴ)が日本の東側から接近中。この台風は非常に強い台風で、最大風速は50m・最大瞬間風速は70mと言われていますので、こちらも注意が必要。気象庁が随時、情報を更新していますので台風の最新情報を確認して備えよう。

ドキッ!パンティを履いた桃の贈り物が刺激的

よくお尻を桃に例えることがありますが、そのイメージをそのまま形にしたのが、これ。箱詰めされた桃にパンティをはかせて贈答用になっているもの。中国では今これが人気が急上昇して売れているのだとか。

ドキッ!パンティを履いた桃の贈り物が刺激的

この桃は、旧暦の七夕(中国でいうバレンタインデー)のタイミングに合わせて販売スタートしたもので、客層はほとんど男性。なんと、男性が女性に向けてプレゼント用に購入するケースが多いのだとか。

女性が男性に贈るのだとばかり思っていましたが、中国の女性は喜ぶんでしょうか?

飼い主と犬の感動の再会!鳴き声がうれしせつなすぎて泣ける

じわじわと泣けてくる犬の動画をご紹介。ケーシーと名付けられた犬(シュナウザー)を飼う家族は、仕事などの理由から2年ほど家を離れ、愛犬を預けていた。動画に出てくる女性はその家族の一人で、彼女の結婚を機に久々に帰宅。

飼い主と犬の感動の再会!鳴き声がうれしせつなすぎて泣ける
Photo by youtube

そして、愛犬との再会。彼女を見つけたケーシーは、高い高い大きな声で「キューン!キューン!」と鳴きながら彼女に駆け寄り、興奮のあまり一時 気を失った!?という動きも見せます。

しばらく経つとまた元気になり、とにかく嬉しさを爆発させるケーシー。抱き上げられると「もう離れません!!!」といわんばかりに抱き着く姿が愛おしい。

ネコの貯金箱を見た、リアル猫のリアクションがかわいい

コインを置いたら、「ニャン♪」と声がしてこっそりネコがもらっていく…というラブリーな貯金箱。

この貯金箱をホンモノの猫のそばにおいたら、どんな反応をするのでしょうか?

ネコの貯金箱を見た、リアル猫のリアクションがかわいい

・びっくりして逃げるけど遠くからずっと見つめている
・一緒に「ニャン♪」と鳴く
・気になってしょうがないから何度もやる
・無反応

ご主人様の指導通りにヨガをするチワワにキュンキュン

これまでいろいろなワンコを紹介してきましたが、今回の
ヨガ犬もかなりのかわいさです!!

なんとご主人様がヨガをしながら指導(たぶん)している、その通りにポーズをとり、一緒にヨガを頼んでいるチワワ。このお利口さん具合はかなりのモンです!

ご主人様の指導通りにヨガをするチワワにキュンキュン

外国の言葉のためちゃんとは聞き取れませんが、ご主人様が常にしゃべりながらヨガの指導をするその横でじっくりと話を聞き、言われる通りにポーズをとる。

“下を向いた犬のポーズ”をほんものの犬がする…なんてちょっとステキ!

最後のオチが気持ちイイ!仏のトイレットペーパーCM

Le TrefleというトイレットペーパーのCMがツボだったのでご紹介。
フランスのCMと言っても、発している言葉は妻の名前「エマ」だけなので非常に見やすい。なのに内容がスっと伝わってくるこの作品、制作者の方のセンスがスバラシイです。

最後のオチが気持ちイイ!仏のトイレットペーパーCM

タブレット端末を手に、何かにつけて家庭内でペーパーレス化しようとする夫。

◆子供とお絵かきする妻に「エマー」
紙を取り上げて、お絵かきアプリを使うようにと夫。

◆冷蔵庫に張りまくった付箋を見て「エマ!」
紙がもったいないじゃないか!と呆れ若干怒り気味の旦那は付箋アプリを使うようにと。

◆ナンプレ中に「エマー♪」
妻がナンプレ(ナンバープレース)を楽しんでいる最中に、「こんなのもあるんだぞ♪」と自慢げにタブレットを差し出す夫。

犬がサイレンに反応して遠吠えするのは、なぜ?

救急車や消防車、あと、街のサイレンが鳴ったりすると、あちこちの犬がこぞって「ワオーーーン!」と遠吠えし始めること、ありますよね。

犬がサイレンに反応して遠吠えするのは、なぜ?

消防車が近くを通り、サイレンの音が近くなってくると、ピクッと敏感に反応して音の鳴るほうをじっと見つめ、音が近づいてくると「ワオーーン!」と遠吠えを始めます。

実はこれ、犬の習性なんだそう。遠吠えする理由については諸説あるようですが、多くは以下の3つが理由だと言われています。

  • 救急車などサイレンの音の周波数が、犬が危険を伝える時の遠吠えの声に近いため。
  • 犬は、近づいてくるもの、離れて行くものに対する音に神経質
  • 他の犬の遠吠えと勘違いしている

野生のオオカミなども、群れからはぐれた時に、自分の居場所を知らせるために遠吠えすることがありますが、サイレンはこの音にどうやら周波数が似ているようです。

家庭で飼われているワンコは、そういった野生の環境から離れているし、誰に教えられたわけでもないのに、とっさにサイレンに反応して遠吠えする…というのは、彼らの中に潜む野生の習性がそうさせるのでしょうね。

カピバラはペットとしても!温厚で水辺が好きな癒し系

カピバラさんなどのキャラクターでよく知られるようになった動物、カピバラ。
体長は1mから1m30cmにもなり、大きいもので70kgになるものもいるというけっこう大きな「ネズミ」の仲間。

カピバラはペットとしても!温厚で水辺が好きな癒し系

カピバラは動物園にいることが多いですが、海外では
ペットとしてもすでにお馴染みなのだそう。筆者がyoutubeで見かけたカピバラはプールが大好きなようで、お家のプールで泳いだり作ってもらった「浅瀬」で水に浸かりながらエサをもらったり…と、水辺がお好きなよう。

性格は温厚なため、一緒に暮らしやすそうです!

前の20件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページ上部へ