前の20件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

運転中、チラ見のつもりが恐怖!ながらスマホの衝撃的すぎる結末

運転中、いまだに携帯電話やスマートフォンをイジっている人を多く見かけますが、コレホントにやめましょう。以下の動画は、ドライバーの女の子が運転中に鳴った自分のスマホを手に取り、

ほんの一瞬操作した「ながらスマホ」をした結果を解りやすく映像化したもの。

運転中、チラ見のつもりが恐怖!ながらスマホのショッキングな結末
photo by Youtube

どうなるか?は想像できますが、現実は本当にこんな感じなんだろうな...と思うとヒヤッとします。動画は以下より。


手元を見たのは一瞬のつもりでも、その間 車は何十メートルも進んでいるワケで。。それが高速道路の場合なら、一瞬で数百メートルは進んでいるんです。

運転中に限らず、「ながらスマホ」はとっても危険。お気を付けを!!

ビルに描くトリックアート!イランの美術家の遊び心が素敵すぎる

イランの美術科、Mehdi Ghadyanlooさんの作品が素敵すぎる!まるでトリックアートのような作品を、大きなマンションやビルの壁に描いているのですが、ドキッとさせられるくらいリアル。

ビルに描くトリックアート!イランの美術家の遊び心が素敵すぎる

車が本当に宙に浮いているみたい!この近未来的なデザインは、ビルの壁に彼がデザインしたもの。

ビルに描くトリックアート!イランの美術家

近くから見ても、すごくリアル!

「嫌だと言っているだろ!」お風呂を全力で拒否するワンコ動画

犬を飼っている方にはあるあるネタかもしれませんが、ワンコはお風呂が「大好き」と「大嫌い」に分かれる。

「嫌だと言っているだろ!」お風呂を全力で拒否するワンコ動画
もう落ちるしかないけど、どうしても入りたくないらしい(笑)

今回ご紹介する動画は圧倒的に「お風呂は大嫌い!」というワンコがほとんどで、Bath(お風呂)という言葉に敏感!ご主人様が「Come on! Getting a bath!!(お風呂に入ろうよ!)」と呼びかけると

ガルルルルルル...!
今にも噛みつきそうなワンコ。これが尋常じゃない怒り方なのです(笑)

逆に、自らバスタブに飛び込んだり、仰向け状態で顔をつけられても気持ちよさそうにする子もいたりと様々。「あぁ、うちの子もそうそう!」なんて声がいろんなところから聞こえてきそうです。

ディズニーシーに出現するファンカストーディアルがキニナル

ディズニーシー限定で出没する、清掃員の恰好をしたパフォーマー、
ファンカストーディアルキャスト(通称:ファンカストさん)って、見たことありますか?

ディズニーシーに出現するファンカストーディアルがキニナル

ディズニーランドは「アトラクション」、シーは「ショウ」がメインとよく表現されることが多いですが、確かにディズニーシーは舞台上で行われる大規模なものから路上で行われるものまで沢山のショーが開催される。

そのショーのうち、小規模なショーのことをディズニーシーの「アトモスフィア」と呼び、園内の雰囲気を盛り上げるために不定期・ゲリラ的に行われています。

人気のアトモスフィアショーを挙げるとしたら、やはり出てくるのは「ファンカストーディアル」。パントマイムや、ゲストとの絡みもある小さなショーですが、毎回ファンカストさんの周りには人だかりができるほど。

筆者はまだ生でみたことがないのですが、是非一度出会いたい!

フライガイザー(Fly Geyser)七色に光る奇跡の岩を作り出したのは温泉だった!

アメリカ・ネバダ州北部のブラックロック砂漠にある フライガイザー(Fly Geyser)。岩肌が七色に光り輝いています。

フライガイザーは人の手によってつくりだされたものではなく、温泉が作りだした芸術で、今もなお「少しずつ成長し続けている」というから驚きです。

フライガイザー(Fly Geyser)七色に光る岩から吹き出すのは温泉!
Photo by Ken Lund

どういうことか?というと、1964年に地元の電力会社が発電所をつくろうとして地面を掘ったところ、温泉が出てきたが電力会社が求める「発電できるもの」ではなかったためそのまま放置していたのだそう。

すると吹き出し続ける温泉に含まれるミネラル(炭酸カルシウム)が空気に触れてかたまり、どんどんこれが積もって現在では3mほどの塔のような高さまで大きくなったのだそうです。吹き出しはじめてから50年。

その色にもびっくりですが、意外と早く大きくなることにもびっくり。
先日、奇跡体験アンビリバボーでも放送されていましたが、1年でおよそ7cm成長しつづけているという計算になるそうですよ!

人生最後の10年をどう過ごすか?健康を真剣に考えさせられるCM動画

カナダで流れている公共広告CMが、かなりインパクトあります。このCMは、カナダで多い心臓病患者などの"病気で過ごした最後の10年"を、健康的に最後の10年を過ごした場合とを比較したシンプルなもの。

人生最後の10年をどう過ごすか?健康を真剣に考えさせられるCM動画

若いうちは、「栄養バランスを」とか「生活習慣を」とか体にいいことを言われてもピンとこない人が多いですが、この動画は『どうして今から気を付けておくべき必要があるのか?』を非常に分かりやすい形で伝えたCM。

早かれ遅かれ、みんな最後の時を迎えるわけですが、その「最後の過ごし方」を目の当たりにすると、どれだけ今どう過ごすかが大切なのか?を直視せざるを得なくなります。


これ、ホントにいいCM。

頑固な愛煙家や、大酒飲みの方がよく『病気になってもいいから、好きなだけ吸って(飲んで)死にたい!』と、心配する家族相手に言い放つ、なんてよく聞きますが、このCM動画見せたらイッパツじゃないでしょうか。

最後を迎えるまでの10年間、本当に好きな事をしながら好きな人たちに囲まれているのか、はたまた、人工呼吸器に繋がれ病院で看護師や医師に囲まれて過ごすのか。後で気づいても遅いのが、人の一生。気づくなら、今ですぞ!

雪が好きすぎてたまらない、犬と猫のハシャギっぷりが可愛い動画

は寒くてもヘッチャラ!だと、よく聞きますが、我が家のダックスは冬になるとコタツに潜ってしまう、ネコのような子です。でも本来、「雪やこんこ」の歌詞にあるように「犬~は喜び、庭 駆け回る~♪」という動物。

雪が好きすぎてたまらない、犬と猫のハシャギっぷりが可愛い動画
photo by Youtube

動画では、寒いのヘッチャラ!雪は大好き!!というワンコたちが、嬉しすぎて白銀の世界に飛び込んでいく姿がまとめられています。とにかく、可愛くて愛くるしい。

犬の年齢も関係しそうですが、こんなに元気に雪と戯れる姿を見ていたら、こちらまでホッコリしちゃう。とにかくが好きすぎて、新雪にダイブしちゃうワンコや、体を雪にこすりつけてハシャグわんこの姿を、ぜひ動画でご覧ください。癒されますよ!


寒さをまったく感じさせないハシャギっぷりが可愛すぎる!ネコも意外に、雪の中で遊ぶんですね!

北海道放送のラテ欄 縦読みがかつてない出来だと話題

プロ野球中継のラテ欄 を縦読みすると意外な文章になっている!とよくツイッターなどで話題になりますが、2014年4月23日の新聞に掲載された

北海道放送の日本ハム×ソフトバンクの野球中継のラテ欄がこれまでにない長さの文章を作ってきた!とこれまたツイッターで話題になっています。

北海道放送のラテ欄 縦読みがかつてない出来だと話題
Photo by @asamidou

そのラテ欄を縦読みすると......

おそらく試合終了までお届けできるはず

...と...。ラテ欄担当者はこれだけに心血を注いでいるのではないか!?と思えるほどの出来。

ふつうに横読みすると、「ファイターズらしい野球をお楽しみください!!」「どこまで飛ぶ!?中田の打球でかい一発見せてくれおおきな声援は東京に届くはず...」

などなど、ファイターズ愛にあふれたエールが並んでいます。
※ラテ欄の「ラテ」とは、ラジオ・テレビの略のことで、新聞などで放送予定がかかれている欄のことがラテ欄と呼ばれています。

海外の面白CM、オールドスパイスの動画のからくりが凝ってて良い!

オールドスパイス(Old Spice)という、男性用のボディウォッシュの数年前のCMのなんですが、シーンが次々変わるからくりが、次々みたくなってしまうCM動画が面白い。

オールドスパイスは、YoutubeでCM動画を公開後、バイラル効果(口コミ)でどんどん広まって有名になったので、見たことあるかもしれません。

海外の面白CM、オールドスパイスの動画のからくりが凝ってて良い!
photo by Youtube

有名なアスリートをCMに起用していることも追い風になり、一躍アメリカで YoutubeからツイッターなどSNSで広まったCMです。

何パターンか作られていて、どれも面白いのでいくつかご紹介します!

回転し続けるダンサー集団の踊りがスゴイ!

クラシックバレエなど、美しくクルクル回転するダンスは色々あるけれど、このダンサー集団は一体、どういうジャンルなんだろう?

Youtubeで公開されている以下の動画は、「This Started As A Normal Dance. But 10 Seconds In My Jaw Was On The Floor. WOW! 」というタイトル。

回転し続けるダンサー集団の踊りがスゴイ!

和訳すると「ノーマルダンスがスタートした、しかし私は10秒後に驚いた!ワォ」という感じの意味で、確かに10秒後あたりから普通のダンスでは無いな...というのを見ていて感じ始めます。

床も傷んでいそうな古いダンス場(?)なんだけど、膝をついてクルクル回転したり、ものすごいスピードでフロアを回転しながら踊ったり、とにかく身体能力がすごい。

キムヨナ、アナと雪の女王(Let it go)をサムスンCMで歌う!動画

キムヨナが サムスンのCM動画で アナと雪の女王の主題歌
Let it go を歌う様子が4月6日に公開され、話題となっています。

キムヨナ、アナと雪の女王(Let it go)をサムスンCMで歌う!動画
Photo by youtube

フィギュアスケーターのキムヨナですが、韓国では
CM出演やモデルなどとしても活躍中。
キムヨナがかねてより広告塔を務めている総合家電メーカーの
サムスンのCMで、大ヒット中のディズニー映画「アナと雪の女王」の
主題歌、Let it go を児童合唱団と共に歌っています。

DJワンコが凄すぎる!器用すぎるスクラッチ犬

飼い主さんのリズムに合わせて、DJをする犬・フレンチブルドッグのママ(MAMA)ちゃんの動画が凄すぎる!

DJワンコが凄すぎる!器用すぎるスクラッチ犬
DJ犬「きまったぜ」 / photo by Youtube

レコードの上にそっと乗せられた足で、器用に飼い主とデュエットするDJ犬。その記憶力と忠実な再現力が神業すぎて、ホントにホント?!と、ちょっと疑ってしまうレベル。

最後にはキッチリと、「したり顔」を決めてくるフレンチブルドックのヒップホップDJを、しかとお聞きくだされ!

どうです?凄いでしょ!半端ないでしょ!!

シンシナティ動物園のペンギンが、大ハシャギ!な動画

アメリカ オハイオ州 シンシナティ(Cincinnati)にあるシンシナティ動物園で撮影され、youtube に投稿されたコガタペンギンの「クッキー」の動画が可愛い!!と世界中で話題になっているようです。

シンシナティ動物園のペンギンが、大ハシャギ

コガタペンギンのクッキーはビデオカメラにも寄ってくるほど愛嬌がよく、お尻をフリフリさせながら歩いています。右足に包帯のようなものが巻き付けてありますが元気にフロア走り回ります。

そんな コガタペンギンのクッキーが大好きなのは一人の男性の手。

その男性の手に近づくと可愛らしい声をあげて近づき、撫でられると ゴロゴロ と鳴きながら大ハシャギ!!!なんとも愛くるしい...!

空気読み。動画が人気!空気読めない人100人集めた

空気読み力診断 ができる!として密かに携帯ゲームなどで人気の
空気読み。このゲームの提供元が公開した動画 が、youtube で話題になっています!

空気読み。動画が人気!空気読めない人

空気読み。とは、次々に出題される 色々なシュチュエーションに対して
「自分」を操作して 瞬時に空気を呼んだ行動を取るという
なんとも日本人らしく、それでいてシンプルなゲーム。

空気読み。の 動画は、空気が読めていない人を100人集めて紹介しているもので

・人目もはばからず駅で チューしまくる「ハナレタクナイ」
・みんな食べたいけど ガマンしてる、皿に残った最後の一切れを 食べちゃう「ラスイチ」
・デートで1円単位までワリカンする男性「キチントワリカン」

...などが ゆるーい 歌と共に紹介されています。

(2013年8月追記)
動画が好きだったんですが公式動画が削除された為、現在はご覧頂けなくなっています。

空気読み。公式サイト

金子みすず 「こだまでしょうか」 ACのCM 詩集が人気に

AC のCM、東日本大地震後に繰り返し流れて、
金子みすず さんの、「金子みすず童謡集・わたしと小鳥とすずと」という
詩集 の中にある 「こだまでしょうか」という詩が話題になっています。

「遊ぼう」っていうと 「遊ぼう」っていう。 「馬鹿」っていうと 「馬鹿」っていう。 「もう遊ばない」っていうと 「遊ばない」っていう。

そうして、あとで 寂しくなって、
「ごめんね」っていうと 「ごめんね」っていう。
こだまでしょうか、いいえ、誰でも。

金子みすず こだまでしょうか の意味

CMに使われている「 こだまでしょうか 」のこの詩の中に
こだま という言葉がありますが、この言葉には、実はこんな意味があるんです。

前の20件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

ページ上部へ