1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

キンキンに冷えたビールみたい!ビアグラ・スイーツ、涼し気な面白ギフト 父の日に

甘いもの好きでビールが大好きなお父さんへの父の日ギフトにピッタリな、インパクト大な面白スイーツが登場しています。それが、「ビアグラ・スイーツ」。

ビアグラ・スイーツ、涼し気なおもしろギフト父の日に

ビアグラスイーツは、キンキンに冷えたビールジョッキにフワフワで美味しそうな泡が目を引きますが、その正体は『スイーツ』。

ビアグラスの中身(ビールに見える部分)には、濃厚なマンゴープリンと、洋酒を効かせたチョコムースが入った2種類あり。

ビアグラ・スイーツ 写真2

チョコムースの方は黒ビール風になっていて美味しそう。

また、スイーツを食べた後にもビアグラスが使えるのがうれしい。こちらは日本製で手びねりグラスを採用しているとのこと。これで本物のビールも美味しくいただけそうです。

ビアグラ・スイーツは2本のセットになっており、「お父さんいつもありがとう」などの父の日限定メッセージカード(全6種)も無料で付いて3780円(税・送料込)。2017年6月18日までの期間限定販売となっています。

ビアグラ・スイーツの販売は、静岡県熱海の住吉屋のお取り寄せサイトにて。

もっちり いろねこ食パン(ねこ型食パン)大阪新阪急ホテルで発売

大阪新阪急ホテル内で2017年5月26日にリニューアルオープンする「ブルージン」が、オープン記念として ねこ型食パンの「いろねこ食パン」を新たに発売。

ネコ好きにたまらない、かわいいフォルムの食パンが登場です。

もっちり いろねこ食パン(ねこ型食パン)大阪新阪急ホテルで発売

「ブルージン」は、大阪新阪急ホテルの地下1階にある喫茶で、ケーキや創作パンが並ぶお店。

ねこ好きに向けたスイーツ「いろねこのて(ダクワーズ生地にクリームをサンド)」が好評だったことを受け、お店のリニューアルオープンにあわせてこれをシリーズ化。

ブルージン いろねこのて
いろねこシリーズ第1弾(2013年3月~2017年4月末)

次の「いろねこシリーズ」は、猫の形をした食パンとなりました。(1袋5枚切り350円)

いろねこ食パンは、強力粉を熱湯でこねて小麦粉中の澱粉を糊化させた「湯種」生地でつくった食パン。中はもっちり、外はサクっとした食感に仕上げられた。チョコペンやフルーツなどでアレンジして楽しむことも出来ます。

新たにベーカリー&カフェ「ブルージン」としてリニューアルオープンするショップの人気商品となりそう。(商品発送は不可)

お店の営業時間は通常は8時から22時ですが、オープン当日(2017年5月26日)は12時からのオープンとのこと。商品についてお問合せは大阪新阪急ホテル(06-6372-5101)まで。

ファミマで宝石箱のような焼き菓子「ジュエリースイーツ」

コンビニスイーツといえば、コンビニの中でも注目度が高いコーナー。仕事帰りなどに、ちょっと癒しの「オヤツ」を買うのにも丁度良く、ニーズと共に年々驚くほどクオリティも高まっています。

中にはケーキ屋さんのスイーツにも負けないクオリティの本格スイーツも楽しめるようになってきました。

ファミマで宝石箱のような焼き菓子「ジュエリースイーツ」

そんな中、ファミリーマートで焼き菓子の新ブランドとして2016年からスタートした「ジュエリースイーツ」。

エメラルドグリーンが目を引くジュエリースイーツ コーナーは、東京都内を中心にスタートしましたが、地方のファミマでも見かけるようになってきました。

ファミマのジュエリースイーツ

宝石のようにカラフルで見た目も華やかなスイーツは、まるで生菓子のようです。

タリーズ「チョコリスタ」、まるで丸ごとチョコレート!な限定ドリンク登場

タリーズコーヒージャパンは、創業20周年記念として復刻ドリンク「アイスカプチーノ」のほか、濃厚チョコレートの味わい「チョコリスタ(R) (SHAKE)」を2017年5月24日からタリーズ全店で発売します。

タリーズ「チョコリスタ」、まるで丸ごとチョコレート!な限定ドリンク登場

今回で3回目の全国展開となるフローズンタイプのチョコレートドリンク「チョコリスタ」は、もともと六本木ヒルズ店・表参道店での限定販売商品。

滑らかな口当たりのドリンクにクーベルチュールチョコレートチップの食感とビターな味わいをアクセントにした「濃厚チョコスイーツ」のようなシェイクはこの2店舗から火が付き、ついに全国で “初夏に味わえる名物ドリンク”へ。

ショート580円/トール640円 の2サイズ展開となっています。

このほか、従業員への人気投票で選ばれた「アイスカプチーノ(トールのみ410円)」の復刻やベトナムコーヒーをモチーフに、タリーズ流にアレンジした「練乳ミルクアイスコーヒー(トール420円、グランデ470円)」も登場。

タリーズコーヒーの夏季限定アイスコーヒーたち
写真左「アイスカプチーノ」/右「練乳ミルクアイスコーヒー」

暑さが増してくるこの季節を、タリーズのアイスコーヒーたちがひんやりと潤してくれそうです。

くら寿司に「シャリコーラ」登場!カップにご飯が詰まっていると思いきや

回転寿司チェーンの「無添くら寿司」が、2017年5月12日からくら寿司「プレミアムかき氷」シリーズの新商品として「かき氷 シャリコーラ」を期間限定で発売しました。

くら寿司に「シャリコーラ」登場!カップにご飯が詰まっていると思いきや

カップに山盛りいっぱいのシャリ(米)が盛ってあるの…?という見た目ですが実はこれ、夏場の栄養ドリンク “甘酒” を使用したかき氷。

かき氷 シャリコーラは、米麹を原料にした甘酒をベースに米酢をあわせたオリジナルドリンク「シャリコーラ」をかき氷のシロップに仕立てたもの。

自家製で体にやさしいシャリコーラシロップをかき氷にかけた、冷たいデザートとして2017年9月14日まで販売されます。(テイクアウトも可能)

お米本来の甘みと、隠し味の米酢はどんな味わいなのでしょうか。

プレミアムかき氷シリーズはこのほか、マンゴー/宇治金時/豊潤いちごがあり、いずれも230円(税別)。

このほか、飼料にみかん(伊予柑)から抽出された「伊予柑オイル」をまぜて養殖したフルーティーフィッシュ「宇和島みかんサーモン」も5月12日から数量限定で販売中です。

「パキシエル」濃厚かつ絶妙コーティングのチョコアイスバー

チョコ好きにたまらないアイス「パキシエル」。パキシエルは森永製菓が2013年に発売したチョコアイスバー(箱アイス)。

「パキシエル」濃厚かつ絶妙コーティングのチョコアイスバー

発売から4年で、売り上げは初年度に比べて約4倍に。ジワジワとファンを増やし続けているこのアイスは、舌触り滑らかな濃厚チョコレートアイスの周りを分厚いチョコでコーティングしてあるのが特徴。

パキシエル 画像

一見、よくありそうなシンプルなアイスバーなのですが、筆者を含むチョコ好き(チョコホリック)にはたまらない味わいです!

抹茶ビアガーデン、10種のカラフルな抹茶ビールに大注目!お料理もお茶尽くし

抹茶ビールに、和紅茶ビール、抹茶ワイン…とお茶づくしのドリンク・料理がビュッフェ形式でいただける「抹茶ビアガーデン」が2017年6月1日から夏季限定でオープンします。

抹茶ビアガーデン、10種のカラフルな抹茶ビールに大注目!お料理もお茶尽くし

抹茶ビアガーデンを実施するのは、東京都千代田区にあるホテル龍名館お茶の水本店のレストラン「グリーンティーレストラン 1899お茶の水」。

このレストランは、「茶を食す」をテーマとした和食ダイニング。日本の伝統的な飲み物であり、近年は健康志向の高まりから世界中で愛飲されるようになったお茶をテーマに、飲むお茶からお茶を使った料理を提供中。

お茶づくしの抹茶ビアガーデン、お茶の水で涼し気な夏限定企画

抹茶ビアガーデンは今年で3回目となる「グリーンティーレストラン1988お茶の水」ならではの夏季イベントです!

ストロベリークリームフラペチーノ、スタバで初夏の季節メニュー登場

毎年、初夏になると登場するスタバの人気メニュー「ストロベリークリームフラペチーノ」が、2017年5月17日から期間限定でスタートします。

ストロベリークリームフラペチーノ、スタバで初夏の季節メニュー登場

ストロベリークリームフラペチーノが初登場したのは2004年。それから10年以上愛され続けている定番の季節商品です。

ストロベリークリームフラペチーノが誕生したのは、初夏にイギリスで行われるウィンブルドンのテニス観戦でよく食べられる名物デザート「ストロベリー&クリーム」がヒントに、それをスタバ風にアレンジしたもの。

甘酸っぱいイチゴとミルクとのハーモニーを楽しみながら、上にのせられるホイップクリームを混ぜていくと、ストロベリーソースの酸味が丸くなりクリーミーな味わいに変化していきます。

価格はトールサイズ570円(税抜)で、5月17日~6月13日までの期間限定ですが、なくなり次第終了。一部店舗を除き、全国のスターバックスで取り扱うとのこと。

ハーゲンダッツとメゾンカイザーのベーカリーカフェ、期間限定オープン

ハーゲンダッツとメゾンカイザーがコラボレーションした「メゾンカイザープレゼンツ ハーゲンダッツベーカリー」が、東京・丸の内に期間限定ショップをオープン!

ハーゲンダッツとメゾンカイザーのベーカリーカフェ、期間限定オープン

パンとアイスを組み合わせたオリジナルメニュー14種類を、テイクアウト・イートインで提供するベーカリーカフェが2017年4月19日~5月9日まで営業されています。

ハーゲンダッツとメゾンカイザーのベーカリーカフェ、期間限定オープン

これは2016年夏に期間限定販売したコラボメニューが好評だったことから実現したものでハーゲンダッツとしては初のベーカリーショップ。

サンドしたりのせたり、トロっと溶けたアイスをパンにしみこませたり…と楽しめるコラボメニューたち。味に定評のある人気店同士のコラボ、これはもう美味しいこと間違いない!

黄金生姜使用 高知のジンジャーエール、しっかり辛口なお土産ドリンクシリーズ

ショウガ生産日本一の町、高知県から生まれたブランド生姜・黄金しょうが(こがねしょうが)を使用したジンジャーエールが発売されています。

黄金生姜使用 高知のジンジャーエール、しっかり辛口なお土産ドリンクシリーズ

「高知のジンジャーエール」というシリーズもので、店頭に3種類並んでいました。

色が濃い「黄金しょうが」を使用したこのジンジャエールは、辛み成分「ジンゲロール」と、香り成分「ショウガオール」が通常よりもたくさん含まれています。また、ゆず、小夏 といった柑橘入りのものも出ています。

瓶の底にはエキスが沈殿しており、濃厚な味が楽しめそう。ジンジャーエール好きの筆者が飲み比べてみました。

自販機に ななやの濃厚抹茶ラテ登場!アペックスとコラボ

紙カップ飲料の自販機を設置する株式会社アペックスは、静岡抹茶を使用した「ありえないほど濃い抹茶ジェラート」などで知られる抹茶スイーツの銘店「ななや」とコラボしたドリンク

ななやの濃い抹茶ラテ/ななやの白抹茶ラテ の2種類を全国のカップ式自動販売機で新発売すると発表しました。

濃厚!ななや抹茶ラテが自販機で飲める!

ななや白抹茶ラテ ビジュアルイメージ

抹茶は国内ではもちろんのこと、近年はスーパーフードとしても海外で注目を集めています。

ななやでは、七段階の濃さで楽しめる抹茶ジェラートといったヒット商品ほか大福など抹茶を使用した菓子を製造。

ななや 抹茶ジェラート
東京に出店中の抹茶ジェラートショップ

この強みを生かし、今回は抹茶ドリンクをプロデュース。厳選した良質な抹茶を2種類使用し、濃厚な味わいをカップ式自販機で手軽に楽しむことができます。

ななやの店舗では販売しておらず、自販機のみで販売。全国のオフィスや駅、高速道路サービスエリアなど、1万台規模で順次展開していくとのこと。

うどんのコシを再現「うどどんグミ」太さと食感にこだわり

なんじゃこりゃあ!と思わず食いついてしまうビジュアルと、“讃岐うどんのコシ”を目指したというこだわりの食感が気になるグミ「うどどんグミ」が、2017年4月11日よりコンビニ・ミニストップで先行発売がスタートしました。

うどんのコシを再現「うどどんグミ」太さと食感にこだわり

うどどんグミは、カンロが販売。これまでにない強烈なインパクトと新しい食感やコンセプトを持ったグミにしたいと、ミニストップとの共同で開発。悔しいけど、これは気になる…。

うどどんグミ、讃岐うどんのコシ

グミで再現したのは、讃岐うどんのあの独特な強いコシと弾力。そして太さ・自然なゆるいカーブまでも。味はうどんではなく、「梅」と「スダチ」という2種アソートとなっています。

うどどんグミ、讃岐うどんのコシと太さ

こんな風に、どんぶりに入れて出してみたら、かなり雰囲気も寄せられるんじゃないでしょうか。

うどどんグミ、讃岐うどんのコシと太さ・弾力をグミで再現

讃岐うどんのあのコシと弾力にハマるファンは多いため、クセになるかも?内容量は36gで価格は税込み140円。これは一度、試してみたい。

甘酸っぱい「小梅ちゃん」アイスで登場、中からとろり梅ソース

ロッテが1974年から販売するロングセラー商品「小梅」が、アイスキャンディになって2017年4月17日より新登場します。

甘酸っぱい「小梅ちゃん」アイスで登場、中からとろり梅ソース

キャンディの「小梅」の世界観を大切に、甘酸っぱい味わいが楽しめるアイスになっています。

外側は“梅アイス”で包み、その内側には“梅シャーベット”、そして中心部分にはトロリとした食感で甘ずっぱい“梅ソース”入りという3層仕立て。

「小梅ちゃん」アイスで登場、中からとろり梅ソース

ちなみに「梅」は、風味のよい和歌山県産南高梅を使用しているとのこと。

アイスのパッケージには、お馴染みの「小梅ちゃん」が登場。パッケージは4種類あり、小梅ちゃんの衣装(着物の柄)やポーズが微妙に違うデザインとなっています。価格は130円(税別)。

ミスド×祇園辻利の抹茶スイーツプレミアム!和ドーナツからドリンクまで

祇園辻利 抹茶スイーツプレミアム(合計8種類)をミスタードーナツが2017年4月7日より、宇治茶専門店「祇園辻利」とコラボし数量・期間限定で発売開始しました。

ミスド×祇園辻利の抹茶スイーツプレミアム!和ドーナツからドリンクまで

祇園辻利 抹茶スイーツプレミアムは、ポンデリングやオールドファッションなどミスドの定番ドーナツに祇園辻利の抹茶を組み合わせたメニューのほか、

抹茶チョコ・わらびもち・豆乳ホイップをサンドした「わらびもち抹茶」も登場する。

さらに、祇園辻利の抹茶とミルクで仕上げた「抹茶オレ」「抹茶オレ豆乳ホイップ」といったドリンクも同時発売。気温がぐっと高くなってくるこの時期に爽やかな色と味わいで季節を感じさせてくれそう。

商品ラインナップ一覧は以下。

  • わらびもち抹茶(税込183円)
  • 白玉抹茶(税込183円)
  • あずき抹茶ホイップ(税込162円)
  • 抹茶豆乳ホイップ(税込162円)
  • ポン・デ・プレミアム抹茶(税込140円)
  • プレミアム抹茶ファッション(税込140円)
  • 抹茶オレ(税込302円)
  • 抹茶オレ 豆乳ホイップ(税込356円)

販売は2017年5月中旬頃までで、順次販売終了予定。抹茶好きの方は要チェック!

台湾カフェ「Zen」日本初上陸、美容茶バタフライピーが表参道で

台湾や海外セレブに “アンチエイジングの美容茶” として熱い視線を集めている青いハーブティー、バタフライピーが日本初上陸!

人気の台湾グルメが揃う台湾カフェの「Zen」が2017年4月22日に東京・表参道(東京都渋谷区神宮寺前)のマンゴーチャチャ跡にオープンします。

台湾カフェ「Zen」が日本初上陸、美容茶バタフライピーが表参道で
バタフライピー

マンゴースイーツ専門店「マンゴーチャチャ」からパワーアップし店名も新たにオープンするのが「Zen」は本格派台湾カフェ。(マンゴーチャチャは2017年4月8日に閉店

“ここにくれば台湾の美味しいスイーツやドリンク・食事が食べられて、台湾の最新トレンドを知る事ができる”店を目指すとのことで、

台湾カフェ「Zen」台湾おかゆ

台湾でいま流行りのスイーツから、クワパオ・タンピン・台湾風おかゆ・台湾茶など様々なメニューを取りそろえる。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページ上部へ