東京タワーバーガー、モスから限定で14段のタワー型ハンバーガー!

 シェアする

2015年03月10日 09:36 記事/mimi

モスバーガー 東京タワー店が、2015年3月13日のオープンに合わせて、ドデカいタワー型ハンバーガー「東京タワーバーガー」を発売します。ハンバーガーのベースは、同店のモスバーガー&モスチーズバーガー。

東京タワーバーガー、モスから限定でタワー型ハンバーガー!

東京タワーバーガー、1人で食べ切れるのか…?という疑問は置いといたとしても、現実的にこの写真のように うず高く具材を積み上げて行くことが出来るのでしょうか?!

モスバーガーでバイト経験のある筆者。モスはとっても美味しいし大好きですが、そもそも「モスバーガー」と「モスチーズバーガー」は、モスのメニューの中でも一番 形が崩れやすいハンバーガー。

こんなに綺麗に積み上げられるとは想像できないのですが、実際にこのボリュームで作るとしたら、お客様に提供する時にはもう、寝かせるしか手が無いんじゃないか…と心配してしまいます。どうせなら、立ったところを見たいじゃないですか。

sponserd link
ad1

モスバーガー 東京タワー店のみで提供する、14段のタワーバーガー

タワーバーガーとしてモスから販売するのは、東京タワー店のみ。タワーバーガーは「東京タワーバーガー」と「東京タワーチーズバーガー」の2種類が販売されます。

東京タワーバーガーのバンズの間に挟んである具材は、上から

東京タワーバーガー、なんと14段

レタス・ホットチリソース・みじん切りのオニオン・マヨネーズ・パティ・輪切りのトマト・ホットチリソース・オニオンフライ・ケチャップ・パストラミベーコン・パティ

の順。「東京タワーチーズバーガー」の場合は、これにスライスチーズが2枚プラスされます。

価格は800円(東京タワーバーガー)と860円(東京タワーチーズバーガー)となる予定で、バーガーの高さはモス史上最高。

ガブリとかぶりついても、ナイフを入れるにしても、どちらもその後の惨劇は免れそうにありませんが、タワーバーガーをそもそも美しく食べようと思うほうが間違っているのかもしれませんネ。

モスバーガー東京タワー店は、東京タワーフットタウン内(東京都港区芝公園4-2-8)にオープンし、営業は9:30~21:50まで。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 グルメ・スイーツ 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ