DAB(ドミニクアンセルベーカリー)、表参道に元祖クロナッツ店オープン

 シェアする

2015年05月01日 17:50 記事/うめっち

タコスのタコベルやフワフワかき氷のアイスモンスターなど、海外発グルメの日本初上陸が相次ぐ東京ですが、2015年6月にも新たな海外発グルメが東京・表参道に初上陸。その名は…
ドミニクアンセルベーカリー(DOMINIQUE ANSEL BAKERY)。

DAB(ドミニクアンセルベーカリー)、表参道に元祖クロナッツ店オープン

関東を中心に広まり、ドーナツチェーンのミスタードーナツもシリーズでメニュー化しているハイブリッドスイーツ「クロナッツ(クロワッサン+ドーナツ)」を生み出した、ドミニク・アンセル氏のベーカリーです。

sponserd link
ad1

DAB表参道(ドミニクアンセルベーカリー)では日本限定商品も

DAB(ドミニクアンセルベーカリー)はニューヨークに本店を持つ有名店。ドミニクアンセルベーカリー表参道店はこれに続く2号店で、元祖クロナッツを中心に商品を展開。

ネーミングからして、テイクアウト専門のパン屋さんのようにも思えますが、店の運営を行う会社が出していた求人では パティシエ・カフェスタッフ(バリスタ業務含む)も募集していることから、イートインも可能なカフェになるとみられます。(以下の写真はニューヨークのドミニクアンセルキッチン)


5月1日現在のところ、メニューなどの詳細情報は明かされていませんがケーキや 日本限定アイテムの企画もあるとのことで、新たなスイーツブームの予感も。

ドミニク・アンセル氏のレシピの提供だけでなくスタッフの直接指導も予定されており、「全米トップペイストリーシェフ10人」に選出された彼の技術も共に上陸となります。

ドミニクアンセルベーカリー東京・表参道店(東京都渋谷区神宮前5-7-14)は2015年6月20日オープン。周辺には、ニューヨークで人気のチョコレートバー「マックスブレナー(表参道ヒルズ店)」もオープンしています。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 グルメ・スイーツ 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ