ラインスタンプ

沖縄みやげにロイズ!?ポテトチップチョコレートが旨し

 シェアする

2015年04月17日 07:45 記事/うめっち

沖縄空港でお土産を物色していると、何やら一風変わった商品を見つけました。それが、ロイズ石垣島 の ポテトチップチョコレート石垣の塩。

沖縄みやげにロイズ!?ポテトチップチョコレートが旨し

ロイズといえば、北海道土産として生チョコレートをはじめとするチョコレート製品が定番となっています。北の国(北海道)の名物が、その真反対の南の島(沖縄)で販売されているとは…!

sponserd link
ad1

ロイズ石垣は北海道のロイズの姉妹店、沖縄ならではの商品多彩

ポテトチップチョコレート石垣の塩 画像1

「ポテトチップチョコレート石垣の塩」は、じゃがいもをそのまま波型にスライスしたものをフライにしてチョコレートでコーティング。

やや厚切りのポテトチップと口どけの良いチョコレート、ほんのりときいた塩がおいしい。

口溶けがいい分、手のあたたかさだけでも溶けだしてしまうため 夏場には冷蔵庫で保存しておいたほうがよさそうです。

ポテトチップチョコレート石垣の塩 画像3

商品が入っている袋もどこか外国的な印象を受け、アメリカ文化の残る沖縄の一風変わったお土産としても喜ばれそうです。

ちなみにロイズ石垣について調べてみると、大元である北海道のロイズ(株式会社ロイズコンフェクト)が2007年に設立した姉妹会社なのだそう。

ポテトチップチョコレートは大元の方でも販売されていますが、ロイズ石垣のものは石垣島で作られている「石垣の塩」を使用しているとのこと。

ポテトチップチョコレート石垣の塩 画像2

また、ロイズ石垣ではマンゴー・パイナップル・パッションフルー&シークワーサー・泡盛…と沖縄らしいフレーバーの生チョコも販売。南の島の恵みを使用したロイズ石垣のお土産物たちはいずれも溶けやすいので保存にご注意を。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 グルメ・スイーツ 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ