ラインスタンプ

銘菓 岡山のもも、桃の箱型パッケージが可愛い 岡山土産

 シェアする

2015年09月05日 20:00 記事/mimi

岡山と言えば桃太郎!ということで、フルーツの桃が有名な街。筆者の親戚には岡山県在住の人がいるため、毎年 岡山の瑞々しい桃を頂くのが本当に楽しみなんですが、旅のプチ土産なら「銘菓 岡山のもも」もおすすめです。

銘菓 岡山のもも、桃の箱型パッケージが可愛い 岡山土産

銘菓 岡山のもも は、本物の桃が箱詰めされているかのような可愛らしいパッケージの桃のお饅頭。

桃のお饅頭が6個入りの小さな箱なんですが、フルーツの桃を箱詰めするダンボール箱を忠実に再現されていて、見た目にもそそられます。

sponserd link
ad1

作りたての鮮度と味にこだわっている、銘菓 岡山のもも

お土産コーナーでは、こんな感じに “箱積み” されています。箱を縛ってある梱包用のPPバンド(緑色の固い紐)も、同じものが使われています。

岡山土産にオススメ、大人気の銘菓 岡山のもも

開けてみると、こんな感じに桃(饅頭)が詰められています。

銘菓 岡山のもも、6個入りのお饅頭

作りたての新鮮な味を開封時に味わえるようにと、中には脱酸素剤が入っています。

脱酸素剤が入っている

このピンク色が空気を吸い込んで美味しさを保っている印。ピンク色が万が一 青色であった場合は、新しい商品と取り替えてくれるとのこと。作りたての鮮度に徹底しています。

岡山の桃 お饅頭

取り出したところ。桃の形を忠実に再現…はされていませんが、色で見た目を桃っぽくしてあります。

銘菓 岡山のもも 白餡と白桃ジャム入り

米粉を使用した生地はホロッとしており、中にはミルクシロップでしっとりした白餡入り。餡の中心には、白桃ジャムが入っていました。

パッケージを凝っている商品は、中身に期待が出来ない事が多いのですが、こちらは中身も美味しく頂けます。量も価格も手頃なので、プチお土産にはちょうどよくてオススメです。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 グルメ・スイーツ 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ