ラインスタンプ

しっかり焼き芋!ローソンの安納芋まんが濃厚な甘みと共に復活

 シェアする

2015年09月29日 20:15 記事/うめっち

ローソン各店で2015年9月22日から発売された中華まんシリーズの新商品、安納芋まん(130円)。数量限定で発売された去年は、ものすごい早さで売り切れになったあの人気商品が帰ってきました。

しっかり焼き芋!ローソンの安納芋まんが濃厚な甘みと共に復活

極上肉まん、ネギチャーシューまん…などこだわりおかず系中華まんのラインナップの中に、あんまんと並んで異質な存在・色の安納芋まん。

ピンク色の見た目は、「美味しそう」な色とは程遠く…ちょっぴり躊躇しますが、どんな味がするのでしょうか。

sponserd link
ad1

ローソンの安納芋まん、見た目は「中華まん」口の中は「焼き芋」!

安納芋まんを割ってみると、皮の厚みがなかなかあります。一口食べてみると、安納芋が濃厚!最初は、あの皮の厚みにちょっぴり不満を抱いていましたが、この甘さなら納得。皮の厚みも、このくらいあったほうがバランスが取れている感じがします。

ローソンの公式サイトによると、安納芋は種子島産のものが使用されており、ペーストとダイスが入り。実際のところ口当たりがなめらかで、ダイスはあまり感じられませんでしたが、

焼き芋を食べている時のような香りもあり、お芋さん好きはタマラナイかもしれません。

安納芋まんの裏の紙
(底面の紙のデザインもちょっとカワイイ)

こういったメニューはどちらかというとオトナ女子の方が好きなイメージがありましたが、SNSの反応を見ていると10代~20代女性にも好評のよう。

身体を動かしたりちょっと疲れて甘いものが食べたくなったときにいいかも。なお、気になるカロリーは175kcalとのこと。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 グルメ・スイーツ 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ