ラインスタンプ

ローソンにフレンチクルーラー登場、徐々にクオリティ高まるコンビニドーナツたち

 シェアする

2015年10月12日 16:24 記事/うめっち

ローソンの「カウンタードーナツ」シリーズに、10月初旬からフレンチクルーラーカスタード&ホイップが登場しました。

ローソンにフレンチクルーラー登場、徐々にクオリティ高まるコンビニドーナツたち

ローソンのパンコーナーには、いつからか100円ドーナツが登場していましたが、「セブンカフェドーナツ」と競争するかのように、2015年春頃からレジカウンターのショーケースに並べて販売するスタイルで、ドーナツの本格導入をスタート。

近年では当たり前になったコンビニの淹れたてコーヒーも、レジで注文するため、よく目につくレジ横がドーナツのポジションになりました。

しかし筆者的には合点がいっていませんでした。筆者の中では、ドーナツといえば「オールドファッション」より「もちもち食感のリングドーナツ」より、クイニーアマンより、フレンチクルーラーだからです(つまり一番好きなドーナツ)。

そんなドーナツの定番商品、フレンチクルーラーが満を持しての発売となりました。

sponserd link
ad1

けっこうズッシリ!な、ローソンのフレンチクルーラー

ローソンに新登場したフレンチクルーラーは、1つ税込130円。手にとってみるとけっこう厚さがあってずっしり。

ローソン フレンチクルーラー

中にはホイップクリームと、サラっとしたカスタードクリーム。手で触った感触はちょっと油っぽいかな?という感じでしたが、食べてみるとギトギト感は無く、生地のボリュームはしっかりあります。

チョコは半分だけコーティングされています。ちなみにフレンチクルーラーのカロリーは、460kcal!カスタードはサラっとしていますが、全体的にはしっかり甘いので十分です。

ローソン フレンチクルーラー2

ローソンに以前から販売されていたパンコーナーのフレンチクルーラーに対し、クオリティは断然今回発売されたものの方がおいしく満足度も高い。

専門店と比べてしまうと劣る部分はありますが、セブンカフェドーナツもローソンのカウンタードーナツも、おいしく頂けます。

ドーナツ専門チェーンのクリスピークリームドーナツやミスタードーナツも全国に沢山の店舗を持ちますが、地方の田舎になると手が届きにくいため、コンビニで“流行りスイーツ”や “カフェメニュー”が手軽に購入できるようになるのは、嬉しいですね。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 グルメ・スイーツ 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ