ケンタッキーが指用手袋導入、指や爪が汚れないフィンガーナップ

 シェアする

2016年12月18日 13:58 記事/うめっち

日本ケンタッキーフラドチキンが、KFC特製のチキン用指手袋「フィンガーナップ」を2016年12月15日から関東・関西の店舗222店舗に導入すると発表。

ケンタッキーが指用手袋導入、指や爪が汚れないフィンガーナップ

フィンガーナップは、オリジナルチキンなどを食べる時に指が汚れないようにと工夫された手袋。チキンを持つ時に使う親指と人差し指の2本に装着して使える形状になっています。

チキンはやっぱり手でもって食べるのが一番簡単でおいしい。だけど、袋や紙ナプキンで覆って食べても肉汁がにじんで、結局食べ終わった後に手を拭かなければならない。

さらに素手で食べると、女性はチキンの衣や肉が爪に入りやすく、食べた後もなんだかベタベタ…。そんな意見を反映し、日本KFCは一部店舗での試験導入を経て指手袋「フィンガーナップ」を全国導入する。

先行で関東・関西222店にて正式導入し、その後順次全国へ拡大する予定とのこと。チキンをイートインで注文時に希望すればもらえるとのこと。

sponserd link
ad1
ページ上部へ