ラインスタンプ

Foodie(フーディー)、料理専用アプリでシズル感もおまかせ!

 シェアする

2016年02月23日 21:30 記事/うめっち

LINEコーポレーションが2016年2月16日にフード専用のカメラアプリFoodie(フーディー)を公開しました。

Foodie(フーディー)、料理専用アプリでシズル感もおまかせ!

今やスマホを持つほとんどの人が使っているであろうフェイスブックやLINE、インスタ、ツイッターなどのSNS。そのタイムラインには常にだれかが料理の写真が投稿されているもの。

おいしいものを食べたら、なんだか自慢したくなっちゃいますよね。

投稿するなら、よりおいしそうな写真でアップしたい!そんな想いに応えてくれるのがフーディー。いかに美味しそうに撮影できるか、という1点を追求して生まれたカメラアプリです。

sponserd link
ad1

Foodie(フーディー)でいろんなフィルター試してみた

フーディーを立ち上げて被写体にカメラをむけたら、一番美味しそうに、オシャレに見えるフィルターを選びます。

フィルターの雰囲気の違いをりんごで試してみました。

▼フィルターなし(ノーマル)
カメラアプリ Foodie(フーディー) サンプル画像

▼フィルター比較(一部)
カメラアプリ Foodie(フーディー) サンプル画像2

さらに、撮る時だけでなく保存している写真も加工できる。

▼フィルターなし(ノーマル)
カメラアプリ Foodie(フーディー) サンプル画像3

▼フィルター比較(一部)
カメラアプリ Foodie(フーディー) サンプル画像4

フィルターは26種類。ネーミングも感覚で理解でき、使い方も簡単です。

  • YU1:デリシャス
  • YU2:キッチン
  • YU3:ジューシー
  • YU4:テラス
  • YU5:モーニング
  • FR1:シャキシャキ
  • FR2:フレッシュ
  • FR3:プリプリ
  • FR4:フルーティー
  • CH1:ホクホク
  • CH2:まったり
  • CH3:さっぱり
  • CH4:エスニック
  • CR1:サクサク
  • CR2:ザクザク
  • BQ1:こんがり
  • BQ2:ジュウ
  • BQ3:エイジング
  • SW1:ティータイム
  • SW2:スイート
  • SW3:ビター
  • RO1:バル
  • RO2:シャトー
  • RO3:バー
  • RO4:カフェ
  • RO5:モノクロ

さらに、オシャレに見える!と多くの人が使っている真上からのアングルを手助けするべく、カメラが水平になっているかどうか?を自動で判定する「ベストアングル機能」も搭載。

撮影時にカメラを傾け、水平になるとシャッターボタンの周りが黄色くなり「TOP」と表示されます。

カメラアプリ Foodie(フーディー) サンプル画像5

またシャッター音を消す機能もあり、さらにブレにくいので、気を付けていてもブレてしまう事の多い無音カメラアプリも不要に!個人的にはここ、けっこうポイント高いです。

使っていくにつれ、自分好みのフィルターが分かってくるのでどんどん楽しくなってきますよ。Foodieは AppStoreGoogle Playにてそれぞれ無料で配布中。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 スマホ・SNS 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ