ラインスタンプ

GooglePlayカードの使い方、LINEスタンプなどアプリ内購入も可能

 シェアする

2016年03月15日 14:10 記事/うめっち

グーグルのコンテンツストア「Google Play」の有料サービス支払いに使用できる「GooglePlayギフトカード」。

GooglePlayカードの使い方、LINEスタンプなどアプリ内購入も可能

これまで頑なに無料コンテンツのみ使用していた筆者ですが、3000円分のGooglePlayカードを頂く機会があったので使用してみました。

初めて GooglePlay ギフトカードを使うということで分からない事が多くアタフタしてしまったため、使用方法や使い道をまとめてご紹介します。

sponserd link
ad1

プレゼントにも喜ばれる、GooglePlayカード

「Google Play」とは、Androidスマホユーザーのためのコンテンツストアのこと。

LINEやフェイスブックなどのSNSサービスから、スマホに入れておくと便利なメモ・カレンダーや、いろんなカメラ・ゲームアプリなどがここでダウンロードできます。多くのアプリは無料でダウンロードできますが、

映画や書籍、音楽などは有料のものが多い。GooglePlayカードはこの有料コンテンツの購入に使用できるもので、自分のアカウントにチャージしてから使います。

GooglePlayカード 基本の使い方

GooglePlayカードを手にしたらまず、迷わず自分のアカウントにチャージしましょう。有効期限はありません!

  • 1. カードの裏面にある「ここをコイン等で中央から軽く削ってください」を指示通りに
    GooglePlayカードの使い方 手順
  • 2. 削るとシリアルコードが出てくる
  • 3. スマホ又はタブレットでGooglePlayストアを起動する
  • 4. 左上のボタンでメニューを開き、「コードを利用」をタップ
    GooglePlayカードの使い方 手順2
  • 5. カードに記載されたコードを入力
    GooglePlayカードの使い方 手順3
  • 6. すると、ギフトカードの金額がGooglePlayの残高に追加されます!

これで準備OK。チャージをすませたら、カードは必要ありません。ここからゆっくり使い道を考えてもOKです!

メニューから「アカウント」をタップすれば残高や有料コンテンツの注文履歴も確認することができます。

LINEスタンプやマンガなど、GooglePlayストア以外でも使えるのだ!

GooglePlayカードの使い道として一番シンプルなのは、GooglePlayストアに並んでいる有料コンテンツを購入すること。例えば音楽を購入する場合、該当のページに行き、金額をタップすると購入することができます。たったこれだけ。簡単!

GooglePlayカードを使う 1

「ひとまず音楽や映画などに興味がないので他の事に使えたらいいのに」という方、安心してください。使えます!その方法をご紹介します。

例として「LINEスタンプ」を購入してみます。LINEのサービスで有料コンテンツを取得しようとする場合、必要なのがLINEサービス独自で採用されている「コイン」の購入。

GooglePlayカードでチャージしたお金は、「コイン」の購入にも使用できます。

  • 1. LINEアプリを立ち上げ、メニューから「設定」⇒「コイン」をタップ
  • 2. 「チャージ」⇒ 120円(=50コイン)~5700円(=3300コイン)まで、チャージしたい金額をタップ
  • 3. 確認画面が出ます。金額の横に下向きの矢印が出ているのでここをタップ
  • 4. 支払方法を選ぶことができます。GooglePlayの残高から支払/契約キャリアの利用料金と一緒に支払い/クレジットカードorデビットカードで支払い/コードを利用
  • 5. 希望の支払い方法をタップして「コイン」のチャージ完了です!
  • 6. 好きなスタンプを購入しましょう

GooglePlayカードでLINEスタンプを買う GooglePlayカードでLINEスタンプを買う2
「手順3」金額のところをタップして支払方法を選択する

ちなみに、手順「4」の「コードを利用」とは、GooglePlayカードのチャージのことです。GooglePlayカードのチャージを先にしていなかったとしても、

ここでカードのシリアルコードを入力するとカードの額面分がGooglePlayに自動でチャージされ、その中から選んだ金額分の「コイン」がLINEにチャージされるので便利ですね。

この他、カメラアプリでのデコレーションスタンプの購入やパズドラなどのゲームの課金にも利用する事ができます。アマゾンや楽天などのショッピングに使用する事はできませんが、有料コンテンツでは無料アプリや無料サービスのひとつ上を体験することができるので、スマホやタブレットを使う楽しみが増えそうですね。

GooglePlayカードの購入
Google play card/Amazon

GooglePlayカードはAmazonなどの通販のほか、セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどのコンビニや家電量販店、ドラッグストアなど身近なところで購入することができます。

一緒に販売されているamazonギフトカードやiTunesカードと「間違えて購入した」という人も多いようなので、自分で購入する場合や人に贈る場合は、利用のサービス・機種を間違えないようにご注意ください。

このほか、LINEスタンプをお友達にプレゼントする時の手順などLINE(ライン)に関する記事などもご参考に。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 スマホ・SNS 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ