ラインスタンプ

フェイスブックでJayden K. Smithの友情要求「友達に教えて」は転送不要!

 シェアする

2017年07月14日 12:00 記事/うめっち

「あなたのメッセンジャーリストにあるすべての連絡先に、Jayden K. Smithの友情要求を受け入れないように教えてください。」

…そんなメッセージがフェイスブックユーザーの中で横行していると話題になっています。

Jayden K. Smithの友情要求…そのメッセージ、行為はスパムです

つい先日、筆者のもとにも同じ内容が知人からメッセージで届きました。

[注意]あなたのメッセンジャーリストにあるすべての連絡先に、Jayden K. Smithの友情要求を受け入れないように教えてください。彼はハッカーであり、あなたのFacebookアカウントにシステムを接続しています。あなたの連絡先の1人がそれを受け入れると、あなたもハッキングされるので、すべての友達にそれを知らせてください。受け取ったとおりに転送されます。
メッセージを指で押さえてください。真ん中の一番下に転送ボタンがあります。それをタッチし、あなたのリストにある人の名前をクリックすると、それがそれらに送信されます

仲の良い友達から送られてくるとドキっとしてしまいそうですが、実はこれ、いま世界的に流行しているスパムメッセージ。

受け入れないように教えてとあり、一見 警告してくれている親切なメッセージのように勘違いしがちのため、転送が繰り返され世界中に広まってしまったようですが

このメッセージを受け取っても、 “これはみんなに教えてあげなきゃ…!” と焦らなくても大丈夫です。

sponserd link
ad1

怪しいメッセージに添えられたリンクは「クリックしない」が鉄則

「彼はハッカー」「アカウントにシステムを接続」「ハッキング」といったキーワードが恐怖感を煽っていますが、

筆者には「Jayden K. Smith」さんからの友達申請は来ておらず、また「友情要求」という言葉自体がちょっとオカシイ。外国人が翻訳ソフトを使い、不自然に翻訳された内容をそのまま送ってきたようなメッセージにも見えます。

「何だかよく分からないけど、最近SNSで多発している“乗っ取り”を回避しなくては」という気持ちにさせられますが、BBCニュースが報じた内容によると、

  • メッセージを転送する必要はなし
  • 友達がJayden K.Smithの友達申請を承諾しても、あなたはハッキングされていない

とのこと。今回、筆者が受け取ったメッセージにはリンクは含まれていなかったので、単なる「恐怖の手紙風イタズラメッセージ」といったところですが、

SNSのメッセージにしろ、メールにしろ、乗っ取りだけでなくウイルス感染予防のためにも「不明な発信元」や、知り合いからであっても「怪しいメッセージと共に送られてきたリンク」は、とにかくクリックしないのが鉄則。

また一番怖いのは、恐怖心に負けて、確認もせずに他人に転送してしまうことです。これこそが拡散の肝になっていますので、ご注意を。

ちなみに、不特定多数の友達申請はその行為自体がスパムとしてフェイスブックでは規約違反となっていますので、知らない人からの申請も相手にしない方がベターですよ。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 スマホ・SNS 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ