カピバラの露天風呂開き2016、ゆず湯も!伊豆シャボテン公園

 シェアする

2016年11月17日 18:30 記事/うめっち

伊豆シャボテン動物公園の名物企画「元祖カピバラの露天風呂」が2016年11月19日からスタートします。

カピバラの露天風呂開き2016、20周年のゆず湯も!伊豆シャボテン公園

冬の風物詩としてよく話題になる「カピバラ露天風呂」は、1982年から行なっている伝統イベント。

その昔、伊豆シャボテン公園の飼育スタッフがお湯を使ってカピバラの展示場を掃除していた時、溜まったお湯にカピバラが浸かってゆったりしている姿を発見!以来、展示場に露天風呂を作って見せたことが始まりなのだとか。

30年以上も前から、カピバラたちの可愛い入浴シーンで来園者を楽しませていた、伊豆シャボテン公園。「ねずみの仲間」であるカピバラにちなんで、1996年ねずみ年の冬至から「カピバラのゆず湯」もスタート。2016年で「ゆず湯」は20周年を迎えます。

sponserd link
ad1

「冬至」「いい風呂の日」などに、カピバラのイベント風呂を準備

2016年の「元祖カピバラの露天風呂」11月19日のプール開きならぬ「露天風呂開き」を皮切りに、

  • 2016年12月17日~2017年1月9日までは「カピバラのゆず湯」※10時30分~/13時30分~の1日2回開催
  • 2016年11月26日「いい風呂の日」にはカピバラたらいの湯/鬼ゆず湯
  • 2017年1月7日は春の七草風呂
  • 2017年1月15日には、カピバラの長風呂対決

…と、変化を加えて来園者を楽しませます。

カピバラ露天風呂 ゆず湯
カピバラのゆず湯 気持ちよさそう・・・・

このほか、菜の花やリンゴ・ツバキなど季節の花や野草・果実を入れる「変わり湯」も。人間の私たちでもなかなか入れないゴージャスお風呂は、香りも良さそうですね。カピバラ露天風呂の人気の高さがうかがえます。

カピバラ露天風呂 カピバラのつばきの湯
カピバラのつばきの湯

また、人気キャラクター「カピバラさん」とのコラボレーションが例年よりグレードアップ。

ウォークラリー「カピバラさんを探せ」やレストランでのコラボメニュー、園内のカピバラさん装飾などカピバラだらけの期間となります。

「元祖カピバラの露天風呂」は2016年11月19日~2017年4月9日まで、平日は13時30分~/土日祝日・冬休み・春休みは10時30分~と13時30分から 毎日開催。

名称 伊豆シャボテン公園
住所 静岡県伊東市富戸1317-13
営業時間 3月1日~10月末日まで 9:00~17:00
11月1日~2月末まで 9:00~16:00
問合せ 0557-51-1111
備考 大人(中学生以上)料金 2,300円
小学生料金 1,100円
幼児(4歳以上)料金 400円
70歳以上 料金 1,900円

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ