ラインスタンプ

倉敷 水島コンビナートで夜景ドライブ、工場萌えスポットに車の列

 シェアする

2015年09月22日 18:18 記事/うめっち

岡山県倉敷市は「美観地区」が有名ですが、コンビナート夜景も人気スポットの1つ。倉敷の夜のデートスポットとしても人気があります。

倉敷 水島コンビナートで夜景ドライブ、工場萌えスポットに車の列

倉敷市水島エリアには 水島コンビナート(水島工業地帯)があり、海辺に浮かぶように見える工場の明かりがとても綺麗。工場から排出される煙や蒸気が加わって、工場ならではの雰囲気ある夜景スポットとして楽しめます。

また、水島コンビナートの夜景は「夜景100選」にも選ばれています。

sponserd link
ad1

夜景スポット「鷲羽山スカイライン」から見下ろす、水島コンビナートの工場夜景

水島コンビナートは、瀬戸内海を目の前に臨む約2500haの敷地に200を超える事業所が建ち並んでいます。ここでは石油精製・鉄鋼生産・自動車などをつくっており、夜でも広範囲にわたって明かりがついているため、小高い場所から見ると迫力ある夜景が広がります。

水島コンビナート 工場夜景

この夜景を見る事ができるのは、鷲羽山スカイライン。水島地区にある「鷲羽山北口」の信号から、スカイラインへ向けてあがっていきます。視界が高くなってくると、水島コンビナート夜景が綺麗に見えてきます。

山頂に近づくにつれて、道路脇に車を止めて夜景を楽しむ車の列が出来ています。さらに上がっていくと、頂上付近に「水島展望台」があり、ここからコンビナート全体を見渡すことができます。

水島展望台にはベンチもありゆっくり夜景を楽しめますが、小さな展望台のためあっという間に人でいっぱいに。有名な夜景スポットの為 車がひっきりなしにやってきます。

水島コンビナート 工場夜景写真2
(写真は水島展望台へ向かう途中の中腹ポイントで撮影)

また倉敷観光webによると、この展望台を過ぎて水島から児島エリアへと下る途中に「児島展望台」というのがあり、ここでは工場の様子が近くから見られて“工場萌え”も楽しめるようです。

この近くには、「鷲羽山展望台」もあり、週末には瀬戸大橋がライトアップされていますので、合わせて楽しんでみては。

スポット名 鷲羽山水島展望台(鷲羽山スカイラインを上がり頂上あたり)
住所 岡山県倉敷市呼松1-13(地図

via.鷲羽山スカイライン/倉敷観光webブログ

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ