ラインスタンプ

博多のお寺や大仏をライトアップ!幻想的な夜景を楽しむ秋のイベント

 シェアする

2015年10月26日 13:12 記事/mimi

ちょっと新しい秋のライトアップイベントが福岡県の博多で実施されています。「博多ライトアップウォーク」は、2015年で10回目を迎える秋のイベント。

博多のお寺や大仏をライトアップ!幻想的な夜景を楽しむ秋のイベント

由緒あるお寺や美しい庭園をライトアップし、昼間とはひと味違う幻想的な雰囲気を楽しんでもらおうとスタート。

秋から冬にかけて夜のイベントと言えばイルミネーションが多いですが、お寺などをライトアップして町歩きするイベントというのは珍しい。

カラフルにライトアップされた「博多ライトアップウォーク」は、照明学会照明デザイン賞を受賞。また、日本夜景遺産にも認定されています。

2015年の会場となるのは、櫛田神社、承天寺、東長寺、妙楽寺、円覚寺、妙典寺、正定寺、本岳寺。このうち東長寺では、日本最大級の木造坐像「福岡大仏」が赤や紫のライトで浮かび上がり、特別夜間公開が実施されます。

sponserd link
ad1

博多ライトアップウォーク、各会場の様子

夜の町歩きが楽しめる「博多ライトアップウォーク」で、ライトアップされている各会場の様子は以下の様なもの(写真提供:福岡市)。

博多ライトアップウォーク
承天寺

博多ライトアップウォーク、五重塔
東長寺

博多ライトアップウォーク、東長寺
東長寺

博多ライトアップウォーク、櫛田神社
櫛田神社

博多ライトアップウォーク、承天寺
承天寺

博多祇園山笠の東流舁き山展示、博多ライトアップウォーク
東流舁き山展示(承天寺仏殿前)

など。他にはないこのライトアップは、2015年11月19日から23日までの5日間のみ開催。時間は17時30分~21時までで、イベントの入場券の当日券は櫛田神社・東長寺・承天寺で入手できるほか、チケットぴあ等で前売券の購入なら300円引きになるとのこと。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ