ラインスタンプ

徳山ツリーまつり2015、徳山駅周辺がLED60万球に包まれる

 シェアする

2015年11月12日 20:20 記事/うめっち

JR徳山駅(山口県)とその周辺スポットをイルミネーションロードで繋ぐ恒例行事、
周南冬のツリーまつり ウインターイルミネーション2015年11月13日から2016年1月15日まで開催されます。

徳山ツリーまつり2015、徳山駅周辺がLED60万球に包まれる

ツリーまつりは地元の商工会議所が企画・運営するもので、JR徳山駅から海側の徳山港とその反対側にある青空公園をイルミネーションで飾りつけ。

それぞれの場所への道案内をするかのように、そこに続く通りも電飾が施されます。そのドラマチックな光の演出が、日本夜景遺産に認定されています。

sponserd link
ad1

LED60万球に包まれる周南冬のツリーまつり

ライトアップはみなと会場が11月13日17時30分~/青空公園・御幸通りが11月28日17時20分~と時期を分けて点灯されます。

ツリー祭りのシンボル的存在は大型キャンドルツリー。巨大なろうそく型の柱が真ん中に立ち、そこから光の布を広げるように電飾が飾り付けられます。その下では11月28日は点灯式や大道芸、飲食スペースも。

徳山ツリーまつり シャボン玉も
Photo by youtube/katayama Koichi

以前はバニラの香りを閉じ込めたシャボン玉も登場するなど、様々な工夫が凝らされていたようです。

以下の動画は2012年の青空公園の点灯式の様子。


イルミネーションはまつり期間中毎日17時30分~22時、毎日点灯。12月5日・12日・23日はイベントも開催予定です。詳しくは周南冬のツリーまつり2015ホームページにてご確認ください。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ