光の道が射す「天国の扉」と宝石の砂浜が美しい、ファイファービーチ

 シェアする

2016年03月02日 07:00 記事/mimi

ファイファービーチがいま、旅行スポットとして人気上昇している。このビーチには、2つの魅力的な特徴があるんですが、その1つ目が「天国への扉」とよばれるこの光景。

光の道が射す「天国の扉」と宝石の砂浜が美しい、ファイファービーチ

大きな岩の中央下に、小さな穴があいているのですが、空がオレンジ色に染まる頃になると、わずかな時間だけここに黄金色の光の道が射しビーチまで届く。

この光景があまりに美しく、地元では「天国の扉」と呼ばれているのだそう。この奇跡的な美しい光景を見ることが出来るのは1月のみだそうで、その道を渡ると幸せになると言われているのだとか。


日本テレビの番組「世界の果てまでイッテQ!」では、いとうあさこさんがこの光の道を歩こうとチャレンジしましたが、天気に恵まれず光は射さず。残念な結果となっていました。

天国の扉をくぐるには、1月の天気のいい雲の少ない日で、しかも干潮でなければならない。この高い条件が揃わなければならないので、本当に奇跡の瞬間なのでしょうね!

sponserd link
ad1

ガーネットが輝く美しいビーチでもあった!カリフォルニア「ファイファービーチ」

ファイファービーチ(Pfeiffer Beach)があるのは、アメリカ・カリフォルニア州。このビーチが持つもう1つの魅力は、赤い砂浜があるということ。以下の写真では、普通の砂浜に赤い砂が混ざっているのが分かる。

ガーネットの砂浜がある、ファイファービーチ
Pfeiffer Beach sand / Sandatlas

岩石や鉱物・砂などの情報サイトSandatlasによると、この赤紫色の砂は、宝石のガーネットだそう。アップで見てみると、信じられないほど本当に沢山の宝石(ガーネット)が!

赤いガーネットの砂浜が綺麗なファイファービーチ
Pfeiffer Beach sand / Sandatlas

なんて贅沢で綺麗な砂浜なんでしょうか!

ガーネットの砂浜はいつでも見られそうですが、どうせなら「天国の扉」と一緒に見たい。ファイファービーチに行くなら、是非1月に!

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ