夜のスタバ「スターバックスイブニングス」が丸の内に日本初出店

 シェアする

2016年03月23日 13:50 記事/うめっち

スターバックスコーヒージャパンは2016年3月30日に日本初上陸となる新しいスタバのカタチ「STARBUCKS EVENINGS(スターバックスイブニングス)」を丸の内新東京ビルにオープンさせることを発表しました。

夜のスタバ「スターバックスブイニングス」が丸の内に日本初出店

STARBUCKS EVENINGS(スターバックスイブニングス)は、アメリカでは2010年からスタートし現在250店舗以上で展開されているスターバックスが提供する新しいタイプの店舗で

「仕事帰りに少し気分を開放したい」
「ちょっと立ち寄ってリフレッシュしたい」
「自分の時間をリラックスした空間で過ごしたい」

というビジネスパーソン向けに、スターバックスがセレクトしたアルコールやドリンク、オリジナルフードと居心地の良い空間を提供するお店。

自宅(ファーストプレイス)でも職場(セカンドプレイス)でもない、自分らしさを取り戻せる第三の居場所「サードプレイス」をスタバらしく創り出すため、店舗はおよそ1か月の工期をかけて全面的に改装が行われました。

sponserd link
ad1

スターバックスイブニングスのメニューは?

生まれ変わった店舗のコンセプトはRelieve(開放する)。自宅ほどカジュアルすぎない緊張感と安心してリラックスできる空間になっています。

日本初のスターバックスブニングス イメージ

スターバックスイブニングス でいただけるメニューは、通常の店舗のドリンク&フードに加え、コンセプトに合わせた世界各地からのセレクトワインやビール、スモールプレートやスイーツを販売。

さらにフラペチーノからインスパイアされたアレンジワインなども提供するとのことで、女性にも嬉しいラインナップとなりそうです。

また、通常のスタバではコーヒーの専門知識を持った「ブラックエプロンバリスタ」が居ますが、こちらではこのプログラム専用のエプロンを着用するスタッフの接客もあるとのこと。

お酒が飲めるスタバはこれまで横浜や東京都世田谷区といった住宅街を中心にひっそりと「Neighborhood(=ご近所)タイプ」として展開していましたが、スターバックスブニングスはどんな店舗になるのでしょうか。

スターバックス コーヒー 丸の内新東京ビル店(千代田区丸の内3-3-1丸の内新東京ビル)は2016年3月30日リニューアルオープン。営業時間は月~金:7時~22時30分/土曜:8時~21時/日祝:10時~20時です。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ