フライングタイガー広島初出店、プチプラ北欧雑貨の人気店

 シェアする

2016年11月16日 13:05 記事/うめっち

北欧デンマークのコペンハーゲンで誕生し、今やヨーロッパを中心に世界29か国で展開されている北欧雑貨店「フライングタイガー コペンハーゲン(Flying Tiger Copenhagen)」が、中四国地方一号店として広島に2016年11月18日にオープンします。

フライングタイガー広島初出店、プチプラ北欧雑貨の人気店

オープンするのは、広島県安芸郡のイオンモール広島府中(広島県安芸郡府中町大須2-1-1)。同日、新たに増床棟がオープンするという中四国地方最大級のショッピングモールの1階、目立つスペースに登場。

オープンを前にプレス向けに公開された店内の様子をご紹介します。

sponserd link
ad1

安くて楽しい!そんなアイテムがズラリ。

フライングタイガー広島店の店内の様子をまずは動画からご覧ください。

Youtubeチャンネル

フライングタイガー広島店はこのときクリスマスシーズンを控える時期ということもあって、店頭にはツリーのオーナメントのほか、クリスマス関連のアイテムやデザインのものが多くとり揃えられていました。

フライングタイガー広島 店内の様子1

スノードームや、クリスマスカラーのボトル、マグネット、ペーパーナプキン…とお部屋を飾り付けてパーティーしたくなっちゃいます。

フライングタイガー広島 店内の様子2

店内へと足を進めると、手帳にカレンダー、食器、時計、キッチン用品…とバラエティー豊かな商品たち!

フライングタイガー広島 店内の様子3

フライングタイガー広島 店内の様子4

フライングタイガー広島 店内の様子5

フライングタイガー広島 店内の様子6

そして、数百円~とリーズナブルな価格がうれしい。さらに安く買うことができるため、ついついあれもこれも…と手にとってしまいそうです。

お店の方によると、フライングタイガーが生まれた北欧は冬が長く寒い時期が続いたり、北極圏では太陽が1日も昇らない極夜(きょくや)もあったりとこのエリアの方はお家で過ごす時間が長い。

このためおうちをハッピーな空間にしようと、カラフルなデザインの生活雑貨が多く生まれたり、人気を集めているのだそう。

フライングタイガー広島 店内の様子7

そんな北欧雑貨が世界に広まり、ここ日本でも人気となっています。

「安くて楽しい」「ユーモアと色彩に富んだアイテムを、驚きのあるリーズナブルなプライスで」をテーマに、毎月数百種類のアイテムが登場するというフライングタイガー。

フライングタイガー広島 店内の様子8

広島でも人気を集めそうです。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ