ラインスタンプ

京都の本屋は、宿泊やビールも飲めるぞ!本棚の奥に秘密基地のようなベットが

 シェアする

2016年11月27日 20:00 記事/mimi

お泊りできる本屋さんが、京都の祇園に2016年12月2日にオープンします。このホステルは「泊まれる本屋」をコンセプトにした「BOOK AND BED TOKYO」という施設。

京都の本屋は、宿泊やビールも飲めるぞ!本棚の奥に秘密基地のようなベットが

東京・池袋に去年オープンした「BOOK AND BED TOKYO」の2号店で、本のセレクトは恵文社一乗寺店が手掛けています。

海外からの観光客も多い京都にオープンということで、日本のちょっと珍しいスタイルのこの宿は注目を集めそうです。予約はすでに受付中。

sponserd link
ad1

宿泊者は地ビールが飲めるバー利用も

BOOK AND BED TOKYO の特徴は、なんといっても本棚に埋め込まれたベットスペース。本棚に潜り込んでいくと、自分だけのベットスペースがあり、本棚の中に隠れるようにちいさな寝床が埋め込まれています。

京都の本屋は、宿泊やビールも飲めるぞ!

BOOK AND BED TOKYO 京都店では、約5000冊が収納可能な大きな本棚を館内の中央に配置し、

京都の泊まれる本屋、BOOK AND BED TOKYO 京都店

その周りにはゆっくり読書ができるソファが並べられています。

泊まれる本屋、BOOK AND BED TOKYO 京都店

本棚は所々「穴蔵」のようになっていて

京都に泊まれる本屋

読書中にウトウトしてきたら、ここで就寝することが出来る。さらに、

ビールバーも有。泊まれる本屋、BOOK AND BED TOKYO 京都店

東京では無かったバーも京都店には登場。このバーでは、宿泊客向けに数種類の地ビールの販売を行うとのこと。シャワー利用もでき、宿泊は4800円から。

名称 BOOK AND BED TOKYO 京都店
住所 京都府京都市東山区中之町西入ル200 カモガワビル9階
時間 チェックイン 16時~22時/チェックアウト 11時まで
電話番号 非公開

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ