珈琲館、島根・宍道湖をひとりじめしながらモーニング・カフェを

 シェアする

2016年12月16日 13:09 記事/うめっち

周囲約45km、全国で7番目に大きな湖「宍道湖(しんじこ)/島根県」のほとりに、レンガづくりのレトロで落ち着いた雰囲気を持つ喫茶店、珈琲館 湖北店があります。

珈琲館、島根・宍道湖をひとりじめしながらモーニング・カフェを

島根県松江市 珈琲館店内から宍道湖を見る

宍道湖に面した道路から一歩湖にせり出したつくりの珈琲館。そのロケーションもさることながら、年齢を問わず惹かれるメニューが揃っています。

朝8時からのモーニングをはじめ、ブランチ・パスタ・スイーツ…と多彩!そんな珈琲館で、今回はブランチを頂いてきました。

sponserd link
ad1

オーシャンビューの珈琲館 湖北店、鳥たちのいとなみもゆっくりと

珈琲館湖北店は、島根県松江市の中心部にある松江城や松江県庁などからも近く、宍道湖に面した場所。

島根県松江市 珈琲館 外観

島根県松江市 珈琲館 外観2

松江市から出雲市へと繋がる、宍道湖に面したルートを走る国道431号線沿い。落ち着いた雰囲気の建物ですが、湖にせり出しているため目立っています。

店舗入り口は蔦がびっしりと覆っていて、老舗感が漂います。

島根県松江市 珈琲館 外観3

店内は大きな窓から宍道湖がよく見えるようにと横長の造り。やはり窓際が人気ですが、日差しが差し込む時間帯はロールカーテンが下りていることも多い。

島根県松江市 珈琲館 店内の様子

ですが天気が良い日には、対岸の様子も遠くに見えて贅沢な気分!

窓のすぐ外には、水鳥が魚をとるためにもぐったりする様子もよく見えます。

島根県松江市 珈琲館 窓辺から水鳥を見る

今回筆者が頂いたのは、お昼の時間帯もいただけるブランチメニューの中から「シシリアンセット(750円)」。中にグラタンを詰めて焼き上げたパンはコーンのような甘味も感じておいしい。

島根県松江市 珈琲館 シシリアンセット

グラタンはまとまりよく仕上げられたタイプで、パンを割ってもあまり流れ出ず、食べやすい。その分だけお腹にガツン!とくるので、小食の方にはちょっと量が多いかもしれません。

島根県松江市 珈琲館 シシリアンセット2

このほか、ブランチセットはキッシュロレーヌ・レディースセットの全3種類でいずれも750円。追加200円でコーヒーも注文できます。

このほか、人気のクラブハウスサンドや、ボリューム満点のアコーディオンサンドのほか、ピザトーストなどパンメニュー、「今風ナポリタン」「茄子のボローニア風スパゲティ」などパスタメニュー、そしてショーケースに並ぶクラシックなケーキたち。

コーヒーも、珈琲館ブランド(450円)からエスプレッソ・キリマンジャロ・モカマタリ…カフェメランジェなどのアレンジコーヒー…といろいろ楽しめます。

外にはテラス席もあるので、良い天気・過ごしやすい季節の時におすすめです。

島根県松江市 珈琲館 テラス席

駐車場は店舗の前のほか、道路を挟んだ斜め向かい側にもいくつか用意されています。車の通りが多い場所なので、運転される方は交通の妨げにならないようご注意を。

島根県松江市 珈琲館 外観4

名称 珈琲館 湖北店
住所 島根県松江市浜佐田町1044-1(地図
営業時間 8時~21時
駐車場 無料あり(21台)
問合せ 0852−36-8968

※内容は執筆時のもの。営業を確認してからお出かけ下さい。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ