沖縄にレストランバス!ピクニック気分で観光+食事が楽しめる

 シェアする

2017年01月14日 12:00 記事/うめっち

車窓に流れる沖縄の風景を眺めながら食事ができる、国内唯一のオープントップの2階建てバス「レストランバス」が2016年10月1日からサービスを開始しています。

沖縄にレストランバス!ピクニック気分で観光+食事が楽しめる

レストランバスの1階にはキッチンがあり、ここで調理して2階で提供される。2016年4月末に新潟で初めて導入されて広く話題となりました。

新潟でのサービスを終え、現在は沖縄県にてレストランバスが走っています!

sponserd link
ad1

観光+食事をセットにした「レストランバス」沖縄編

2017年1月現在、WILLER TRAVELから予約できるのは、朝の市場でセリ体験+鮮魚の朝ごはんがセットになった「沖縄モーニングコース(大人12000円)」のほか、

市街地からビーチへの移動しながら、沖縄の人気カフェスイーツを車内でいただく「アフタヌーンピクニック(2000円)」、

ライトアップが行われる中国庭園への移動の途中にスイーツ又は泡盛・おつまみ等を頂く「ナイトピクニック(3000円)」、

そして、那覇空港とおもろまち駅(市街地)への移動中にウェルカムドリンクがいただける「沖縄シャトルピクニック(1200円)」というコースがあります。

沖縄観光の際にお天気の悪いと行く場所に悩みますが、天気の良い日はもちろん、雨天でも運行可能とのこと。


それぞれ運行日・時間が決まっているため、詳しくはWILLER TRAVEL公式サイトにてご確認を。ツアー最小催行人数は10名以上で、これらのプランは2017年2月28日までの予定となっています。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ