ラインスタンプ

イオンモール沖縄ライカムの水槽、館内にプチ水族館のある風景

 シェアする

2017年03月15日 20:00 記事/うめっち

イオンモール沖縄ライカムは「Okinawa Resort Mall(オキナワリゾートモール)」をコンセプトに2015年4月に誕生した、沖縄県内最大規模のショッピングモール。

イオンモール沖縄ライカム、館内にプチ水族館がある風景

全国にあるイオンモールのようにファッションやグルメ・食料品といったテナント・直営店がずらりと並ぶほか、観光客を意識した「観光案内所」「外貨両替」「レンタカー手配」「スーベニアショップ」も備えています。

沖縄を感じる演出として「ライカムアクアリウム」があり、沖縄近海に生息する色鮮やかな魚たちが1階で出迎えてくれます。

sponserd link
ad1

25種1000尾が回遊する水槽「ライカムアクアリウム」

ライカムアクアリウムは、イオンモール沖縄ライカムの1階吹き抜けスペースにあります。以下の動画はその様子。

Youtubeチャンネル


ファッションや電器店のテナントのすぐそばに水槽がある様子はなんだか珍しい風景。2015年オープン当時の情報によると、水槽のなかにはメガネモチウオ(ナポレオンフィッシュ)やトラフザメをはじめとした約25種1000尾が回遊しています。

イオンモール沖縄ライカム ライカムアクアリウム 画像2

イオンモール沖縄ライカム ライカムアクアリウム 画像3

また、エレベーターの1階部分と重なるように作られているため、エレベーターを使うと水槽の中に居るような雰囲気も味わえるのもおもしろい。

イオンモール沖縄ライカム ライカムアクアリウム 画像4

イオンモール沖縄ライカム ライカムアクアリウム 画像6
エレベーター1階から見た様子

キラキラと光る水槽の魚たちを見ているとなんだか癒され、広いモール内を歩き疲れたときにもなんだかホッとしそうなエリア。子供たちもじっと見とれて水槽から離れない様子でした。

イオンモール沖縄ライカム ライカムアクアリウム 画像7

イオンモール沖縄ライカム ライカムアクアリウム 画像5

沖縄の観光スポットとして有名な水族館「美ら海水族館」は県北部にある施設ですが、旅行の日程の関係などで北部まで足を運べない…という方は、中部の観光スポット「北谷(ちゃたん)」エリアの観光ついでに立ち寄ってみては。

名称 イオンモール沖縄ライカム
住所 沖縄県中頭郡北中城村アワセ土地区画整理事業地内4街区(地図
営業時間 10時~(店舗によって異なる)
休業日 年中無休

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ