氾濫バーガー チムフガス、沖縄の新リゾート瀬長島のビックリバーガー!

 シェアする

2017年05月11日 19:00 記事/うめっち

沖縄県の新しいリゾートエリア「瀬長島ウミカジテラス」内にあるガッツリ系バーガーの店「氾濫バーガー チムフガス」。

チムフガスとは、沖縄の方言で「びっくりさせる!」

氾濫バーガー チムフガス、沖縄・瀬長島のビックリバーガー!

その名のとおり、びっくりボリュームのグルメバーガーが揃うお店です。

瀬長島ウミカジテラスは、イタリアやギリシャなど海外の海岸沿いにある “白い街”を想像させる落ち着いた雰囲気のエリア(商業施設)ですが、お店のロゴやテラスのイスもポップなカラーで意外な組み合わせ。

沖縄 氾濫バーガー チムフガス の外観

沖縄 氾濫バーガー チムフガス 看板

沖縄 氾濫バーガー チムフガス の外観2

そんな 氾濫バーガーチムフガス で、アボカドが大胆にハーフカットでドーンと挟まれている「アボカドチーズバーガー」をいただきました。

sponserd link
ad1

オーシャンビューのテラスでのんびりいただく贅沢感

氾濫バーガー チムフガスのメニューはこのとき、チーズバーガー、BBQバーガー、テリヤキチーズバーガー、氾濫バーガーなど。単品で800円~1200円ほどで、ソフトドリンクとポテトをセットにすると1300円~という感じ。

このほか、サイドメニューにポテト・ポチギドッグ・メキシカンナチョスやオリオンドラフト生ビールも。

今回いただいた「アボカドチーズバーガーセット(1500円)」がこちら。

沖縄 氾濫バーガー チムフガス アボカドチーズバーガー

沖縄 氾濫バーガー チムフガス アボカドチーズバーガー2

アボカドが大胆に半分にカットされ、トマト・レタス・バンズ・カリカリチーズが、ごまタップリのバンズで挟まれています。

かぶりつくことはおろか、到底きれいに持つことも難しそうなのでここはフォークとナイフで。

沖縄 氾濫バーガー チムフガス アボカドチーズバーガー3

ガッツリな量ですが、肉より野菜の方が多いためけっこうアッサリ。もちろん、マヨとの相性も抜群です!

瀬長島ウミカジテラスは、島の西側海岸沿いの傾斜地につくられた施設のため、ここに入る店はすべてオーシャンビュー!店の目の前にあるテラス席では海を目の前にして食事をすることができます。

沖縄 氾濫バーガー チムフガス テラスの雰囲気

こちらのお店は1階なので、海と同じ目線からではありますが、リゾート感のある雰囲気が贅沢です。

店名 氾濫バーガー チムフガス
住所 沖縄県豊見城市字瀬長174-6 瀬長島ウミカジテラス #4
営業時間 11時~20時
定休日 無休
問合せ 098-851-8782
備考 沖縄のおでかけ情報はこちら

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ