で、でかすぎ!世界一大きくて長い猫「メインクーン」に衝撃

 シェアする

2017年05月19日 17:00 記事/mimi

綺麗なお姉さんが抱いている巨大なの写真が衝撃的すぎると海外のSNSで話題になっています。

で、でかすぎ!世界一大きくて長い猫「メインクーン」に衝撃

この巨大すぎる猫は、メインクーン(Maine Coon)という種類の猫だそう、猫を抱いているのはオーストラリアに住むステフィー・ハースト(Stephy Hirst)さん。

そのへんの犬よりも大きいこのネコは、オマールと名付けられたメインクーン。通常のネコは、大人になっても体重が3kg前後だそうですが、オマールはなんと13kgもあるのだとか!

sponserd link
ad1

ギネス更新?!オーストラリアに世界一大きな猫、現る

イギリスのBBC NEWSによると、現在 巨大猫としてギネス登録されているのは長さ118cmですが、オマールは120cmあり、世界一大きな(長い)猫である可能性が高いとのこと。

隣の犬よりも大きいんですが…。

こんな大きな水のボトルも、片手でチョン(クリックで動画再生)。

キッチンカウンターにも、簡単に手が届く。

抱くのも一苦労…

伸ばしてみたところ。

もっと大きな遊具が必要ですね。

Omar, perhaps world's longest cat, finds internet fame instagram / omar_mainecoon


飼い主のステフィーさんがインスタグラムに投稿したところ、瞬く間に巨大猫「オマール」は有名に。出会った頃は小さかったというオマールも、1年くらいでみるみる巨大化していったのだそうで、飼い主のステフィーさんもビックリ。エサもかなり食べそうですね(笑)

ad2


あわせて読みたい

edit 『 ワールドニュース 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ