ラインスタンプ

2008年04月09日 Mika Itoh/更新:2014.07.21

IKKO さん流、美脚のための具体的なアイディア公開

 シェアする LINEで送る

IKKO さんといえば、テレビや雑誌に引っ張りだこで、美のカリスマ として独自の世界観を展開中ですよね。

IKKOさんがイイとおススメしたものは、即完売。どこに行っても売り切れ続出、すごい影響力を持っています!

IKKO さん流、美脚のための具体的なアイディア公開
Photo by IKKO 女の法則 ― 幸運を引き寄せるココロとオンナの磨き方

脚には自信があるというIKKOさん。その美しさをどうやって育ててきたか、いくつかご紹介します。

イッコー さん曰くやっぱり歩くことがいいみたい。どんなに忙しくても1日3時間も歩いているそうですよ。

sponserd link

IKKO流美容法、ウォーキングやリンパマッサージなど

ウォーキングは早足で歩幅を広めに、かかとから歩くイメージで。さらに、腕を大きく振って腹筋を意識しながら歩くと脚のむくみが取れると同時に、背中とお腹も引き締まってくるとか。

このため、1日時間でもいいから歩くことをおススメしているそうです。

次に、お風呂上りのリンパマッサージも効果的。老廃物が排出されて、1日の疲れが取れていくんですって。

入浴後は、お肌も柔らかくなっているので、保湿をする絶好のチャンス。イッコーさんは、「ソンバーユ」という上質の馬油を 脚全体に塗って保湿しているそうです。

それと、美脚の敵は「冷え」だって。

脚が冷えてしまうと、血のめぐりが悪くなって、ムクミの原因になってしまうとか。靴下をはいたり、マッサージをしたりして、脚の冷えを改善した方がいいみたいです。

イッコーさんは、人前に出る仕事をしているから、自分の脚がどうやったらキレイに見えるかを常に研究しているそうですよ。脚を組むときは、さりげなく。

脚を組めないときは、横に流して足首だけ絡ませるようにしているんですって。

イッコーさんって、テレビだととっても大きくてごついイメージがありますよね(笑)

私の知り合いがお会いしたんですが、実際は、華奢な感じの方なんですって。

自分をキレイに見せる努力を常に惜しまず、研究をし続けるイッコーさんの姿勢は、女性である私たちも見習わなければならないと痛感。40代の元男性があれだけキレイなんですもの~!(禁句?)

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 生活・ライフハック 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ