ラインスタンプ

2018年06月19日 mimi/更新:2018.06.20

スマホの音楽を車のスピーカーで!古い車もbluetoothで接続可能になる「FMトランスミッター」

 シェアする

動画や音楽などを楽しむ方法といえば、一昔前まではパソコンやラジカセ・コンポやテレビが主流でしたが、最近ではPCやテレビよりもスマートフォンで楽しむことが多い!という人が増えています。

筆者もそんな1人で、車に乗るときも音楽を楽しむ時はCDではなく、スマホから曲を流して聞いています。

スマホの音楽を車のスピーカーで!古い車もbluetoothで接続可能になる「FMトランスミッター」
写真はイメージ

しかし、車が古いこともあり、bluetooth(ブルートゥース)で接続することが出来ないため、ステレオミニプラグの外部入力端子(AUX)をつかい直接 ケーブルで繋いで聞いていたのですが、

auxで繋げばスマホの音楽を車のスピーカーで聞ける
AUX端子に繋げば音楽は聴けるんだけど…

その他にもシガーソケットに繋いだカーナビのコードや、スマホの充電コードなどもあるため、なんだか運転席のそばがコードだらけ…。

見た目にもゴチャゴチャして美しくないし、なんとか古い車でもbluetooth接続が出来ないものだろうか…と調べてみたら、あるじゃないですか!

sponserd link
ad1

FMトランスミッターとは

最近の新しい車のオーディオには、スマートフォンと簡単にbluetooth接続できる機能が備わっているものが多いのですが、古い車にはそれがないため、そんなコードレスなスマートドライブを羨ましく思っていたわけなのですが、

筆者の車のように、bluetooth機能の付いていないカーオーディオでも、bluetoothが使えるようになる魔法のアイテムがありました!それが、

FMトランスミッター!

FMトランスミッターで、スマホの音楽を車のスピーカーで聞く

FMトランスミッターを使えば、コードなしでスマートフォンから再生した音楽などを、車のスピーカーから聞くことが出来るようになるんです(知らなかった…!)。

FMトランスミッターとは、名前の通り、FMチューナーを使ってスマホの音楽をスピーカーで聞くための仲介をしてくれる機器。使い方はとても簡単。

  1. まずはFMトランスミッターをシガーソケットに繋ぐ(電源が入る)
  2. FMトランスミッターとスマートフォンをbluetoothで接続する
  3. FMトランスミッターに表示された周波数に車のFMラジオの周波数を合わせる
  4. スマホとスピーカーの接続が完了!

たった、これだけ!

スマホの音楽をFMトランスミッターを使って車のスピーカーから聞けるように
FMトランスミッターに表示された周波数を…

FMトランスミッターの周波数と、FMラジオの周波数であわせる!
FMラジオの周波数であわせる!

これだけで、スマホの中にある音楽を車のスピーカーに飛ばしてくれるので、コードレスで快適に音楽を聴いたり、動画の音を迫力の音量で聞くことができるようになります。

FMトランスミッター 車でスマホの音を聞く方法

接続後は、FMトランスミッター側で再生や一時停止、次の曲…などの操作も可能。

一度接続できてしまえば、次からは自動で繋がります。あぁ…今までが嘘のように快適すぎ!無駄に車に乗っては音楽を聴きたくなります。

FMトランスミッターの種類と、使い方

筆者の場合、シガーソケットを使って後付けのカーナビも設置していたため、車内がゴチャゴチャしないようにFMトランスミッターは出来るだけ小さくてシンプルなものを選びました。

FMトランスミッターの種類と使い方

このタイプで、1780円と価格もお手頃。USBポートが2カ所あるため、スマホの充電も同時に行えます。しかも、内蔵マイクが搭載されているので、ハンズフリーで通話も可能。

FMトランスミッターの種類と使い方 車でスマホ音楽を聴く

こちらは基本機能は同じですが、こちらはUSBポートが3つ付いて、4パターンのイコライザーもボタンで選べる(ノーマル、ポップ調、ジャズ調、ロック調)。

また、FMを使わずAUXで接続することも可能。

FMトランスミッターの種類と使い方 車でスマホ音楽を聴く2

このほか、大型液晶に日本語表示してくれるモノなどもあり。使い方にあわせて選んでみてください。


あわせて読みたい


edit 『 スマホ・SNS 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ