ラインスタンプ

2020年05月08日 伊藤 みさ/更新:2020.05.08

LINEトークに母の日演出、3つのキーワードで出現

 シェアする LINEで送る

コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」が、2020年5月7日よりメッセージのやりとりをするトークで

母の日に関連するキーワードを送信すると、トークルームの背景に母の日をテーマにしたアニメーションが表示される演出を開始しました。

LINEトークに母の日演出、3つのキーワードで出現

とあるキーワードをトークで送ると、送った側・受け取った側どちらのトーク画面背景にも、LINEのキャラクター「ブラウン」が登場し、カーネーションを差し出すというかわいいアニメーションが出現!

少しの間しか表示されないので見逃してしまうともったいないですが、気の利いた演出にほっこりできそう。

sponserd link

母の日演出出現のためのキーワードと、注意ポイント

これまでラインでは「バレンタイン」「花火」「クリスマス」など季節ごとのテーマに沿ってアニメーション演出を行ってきましたが

この度はコロナ禍において母の日に直接会うことができない状況でも、お母さんとの会話の中で感謝を伝える際に自然に使うことができる演出として提供される。

アニメーションが出現するキーワードは以下の3つ。

・母さんありがとう
・いつもありがとう
・ママありがとう

照れくさくてなかなか言葉にすることができないことも、これを機会に伝えられるかも!?

ちなみにこのアニメーションですが、トークルームの「背景」として画面真ん中に出現するため、長文の吹き出しや写真・スタンプなどが中央にある時にこのキーワードを送るとせっかくのブラウンのアニメーションが隠れて見えない、という事態に。

LINEトークに母の日演出 画像2

うまく表示させるには、短文メッセージを複数送るなどのちょっとした調整が必要になるかもしれません。

母の日テーマのアニメーションは2020年5月7日~11日までの期間限定となっています。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 スマホ・SNS 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ