ラインスタンプ

2018年07月19日 うめっち/更新:2018.07.22

グーグルメンバーシップリワードとは?突然表示される当選画面にご注意

 シェアする

インターネットを閲覧中、新しく開いたページにいきなり表示された、グーグルの当選画面。

Googleメンバーシップ・リワード というページと、「おめでとうございます!Googleをお使いのあなた!本日の無料当選者に選ばれました」というポップアップ表示。

グーグルメンバーシップリワードとは?突然表示される当選画面にご注意

グーグルのロゴにプレゼントのイラストを組み合わせたり、ページの配色、使われそうな言葉などいかにも本物らしく作り込まれているため、惑わされてしまう人が続出。

だけどご注意、これはiPhoneなどの人気デバイスをエサに、最終的にはクレジットカード番号を入力させる詐欺の手口のようです。

sponserd link
ad1

いきなりの「カウントダウン」や「変な日本語」には要注意

筆者が出会ったこの詐欺ページ内容は以下のようなもの。

Googleをお使いのあなた! 本日の無料Movie Card Streaming、iPad Air2、Samsung Galaxy S6のいずれかの当選者に選ばれました。 OKをクリックして景品をお受け取りください。そうしない限り別のユーザーに当選権が移行します!
毎週 木曜日水曜日 幸運な10名のユーザーが1日に一度無作為に選ばれ、スポンサーからのギフトが進呈されます。これは当社製品やサービスに対するご愛顧への感謝の印です。 Movie Card Streaming、iPad Air2、Samsung Galaxy S6 の中からお選びください。 賞品を受け取るには次の3つの質問にお答えください。 注意: 10名の無作為に選出されたユーザーがこの招待状を受け取っており、賞品は限られた数のみとなっております。 他の幸運なユーザーに賞品を受け取る権利が移行するまで ● 分 ●● 秒 です!幸運をお祈りします!

ページをスクロールしていくと、グーグルの創設者や本拠地、創設された年を問う三択クイズに挑戦させられる。…なぜ、当選したにも関わらずクイズをせねばならない?(笑)

さらにページをスクロールしていくと、SNSのコメント欄のような画面が表示され、

  • 最初は冗談だと思ったんですが、本当に届きました!
  • こういう懸賞には当たったことがないけれど、当たるといいなぁ

などなど、それぞれ顔写真付きでコメントが表示されるなど、かなり手が込んでいます。

手続きを進めていくと、冒頭で提示された機種が100円少々で「購入できる」ということになっている。一部品切れしているのも生々しい。

そんな、「カウントダウン」や「品薄感」を匂わせて “早くしなきゃ無くなる” という危機感を煽り、まんまとクレジットカード情報の入力画面へと誘導されます。

無料だったハズが、気づけば「安く購入する」流れに…!

クレジットカード情報の入力画面が出てきたら、一度冷静になって考えてみてください。

  • 無料と言っていたのになぜ購入することになっている?
  • そもそも、なぜ日本語がおかしいのか?
  • アクセスしたページは、本当にグーグルのURLですか?

落ち着いて考えてみれば、怪しさ満点。筆者はカウントダウンが終わるまで様子をみていましたが「当選権」がなくなる事もなく(笑)

いきなりおいしい話に遭遇して、少しでも違和感を感じたら、指示に従う前にまず疑って。インターネットで検索すれば、同じような現象に遭遇した人の経験談が出てくることが多く、「詐欺です、気を付けて!」と注意喚起してくれています。

今回の「グーグルメンバーシップリワード」詐欺はPCでのネット閲覧中の人のほか、ニュースアプリ、スカイプ、メールなどあらゆる場面で遭遇しているようなのでご注意ください。


あわせて読みたい


edit 『 スマホ・SNS 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ