ラインスタンプ

2019年01月16日 うめっち/更新:2019.01.16

日本庭園ランキング2018「足立美術館」16年連続で日本一に

 シェアする

日本庭園を毎年ランキング化しているアメリカの日本庭園専門誌、The Journal of Japanese Gardening(ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング)が最新のランキングを発表。

足立美術館(島根)が16年連続日本一、日本庭園ランキング2018
島根県 足立美術館

2018年の「日本庭園ランキング」トップ5は、以下のようにランク付けされています。

1位 足立美術館(島根県)
2位 桂離宮(京都府)
3位 皆美館(島根県)
4位 山本亭(東京都)
5位 京都平安ホテル(京都府)

1位に輝いた足立美術館は “日本庭園と日本画の調和” を基本方針に創り上げられた庭園で、今回で16年連続日本一を獲得。

足立美術館は、庭園を通して日本ならではの四季の美に触れてもらい、その感動をもって横山大観(日本画家)をはじめ日本の名画に触れてほしいという創設者・足立氏の強い想いが今に引き継がれています。

敷地内から見える周りの土地を、庭園の「借景」として使うために買い上げたという逸話も。

同ランキングは、歴史的価値・知名度・規模ではなく「庭園の質」「庭園と建物の調和」「ホスピタリティ」など、今現在鑑賞できる日本庭園としていかに優れているかを基準とし、調査・選考されたとのこと。

sponserd link
ad1
ページ上部へ