ラインスタンプ

2019年06月06日 mimi/更新:2019.06.06

北海道・苫小牧にも計画中!ギターホテル、ハードロックカフェ運営会社がフロリダにオープン

 シェアする

フロリダに建設が進められているギター型のホテル「THE GUITAR HOTEL」が、2019年10月24日にオープンします。ホテルはギターの形をした象徴的な外観で、抜群の存在感。

ギターホテル、ハードロックカフェ運営会社がフロリダにギター型ホテル
©2019 Seminole Hard Rock Hotel & Casino

ギターホテルの運営は、日本にも東京や大阪・横浜・福岡などに店舗を展開しているアメリカンレストラン「ハードロックカフェ」で知られている、ハードロック・インターナショナル。

Hard Rock Hotel & Casinoの公式サイトによると、ギターホテルは表・裏どちらから見てもシルバーに輝くギター型の外観になっており、ホテルの高さは450フィート(約137m)。

ホテル内には、ラグジュアリーな638の客室とスイートルームがある他、カジノやゲームなどのエンタメ施設、観劇やライブなどが楽しめるホール、レストラン、ショップ、コンベンションスペースなど。

sponserd link

フロリダにオープンする、ギターホテル館内の様子

以下の動画は、アメリカのCBSニュースが報じたギターホテルの館内の様子。


内部もかなり開放的です!フロリダのギターホテルは、7月24日から電話で予約受付も開始予定とのこと。

北海道・苫小牧でも、ハードロックのギターホテルとリゾート計画!

ハードロックカフェのファンならずとも、ギター好きな方は一度は泊まってみたい注目のホテルとなりそうなギター型ホテル「THE GUITAR HOTEL」ですが、なんと日本でもこのホテルの建設を含むリゾート計画が発表されています。

その立地は、北海道・苫小牧!

北海道・苫小牧にも、ハードロックのギターホテルとリゾート計画!
北海道のリゾート計画イメージ

北海道・苫小牧の、ハードロック「ギターホテル」イメージ
苫小牧におけるIR構想模型

ハードロック・ジャパンは、北海道での活動を強化するために2019年4月24日に「ハードロック・ジャパン 苫小牧支店」を開設しており、

「ハードロック・エクスペリエンス」という構想や“音楽をDNAに”をキーワードに、子供から大人・シニアまで幅広く楽しめるリゾート開発を北海道で計画。

その構想の1つとして、ハードロックを象徴する巨大ギター型で、全面ガラス張りのギター型ホテルの建設や、プロジェクションマッピング、カジノなどがあるとのこと。こちらも、どんな風に形になっていくのか注目が集まりそうです。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 ワールドニュース 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ