ラインスタンプ

いよいよ紫芋がアツイ季節!お菓子も秋に衣替え

 シェアする

2015年08月21日 19:00 記事/うめっち

今年も8月末から9月にかけて、コンビニやスーパーの商品棚には秋の新商品が続々と並び始めています。

その中でもお菓子コーナーのラインナップの変化が顕著。夏場は抹茶味・ソーダ味など、パッケージカラーも緑や水色などで涼しげなものが並んでいましたが、

いよいよ紫芋がアツイ季節!お菓子も秋に衣替え

最近では秋に向けて、オレンジや赤・赤紫…と暖色系カラーを使ったパッケージが登場。そして筆者の目に飛び込んできたのは「紫芋」を使ったお菓子たち!

昔はあまり馴染みがなかった「紫色のさつまいも」ですが、近年では特にスイーツで多く用いられるようになりました。今ではすっかり “秋の定番”に。

sponserd link
ad1

チョコレート菓子から、シリアルなども紫芋へ

そんな紫芋のラインナップから今回試食してみたのは「ブルボン ブランチュールミニDX」の濃厚紫いも。

チョコレートとラングドシャクッキーの両方に紫いもパウダーを練り込んであり、確かに芋の味が濃厚な味わい。これが真夏に発売されていても買わなかったと思いますが、気温が少しずつ下がってきた今だからこそ、おいしくいただける気がします。

ブルボンでは8月11日から「いも・栗フェア」と題して、このほかにもパウンドケーキ、クッキー、ロアンヌ、アルフォートなどでも さつまいもや栗を使った季節商品を一斉にリリース中。

また、meijiからは「ホルン 紫いも」が8月4日に発売、日清シスコからは「ごろっと野菜のグラノーラ」が8月31日に発売となります。

紫芋を使った新商品の写真
提供:日清シスコ/明治

お菓子などは女性の嗜好を意識して開発されるものが多いため、女性が好むと言われている「芋・栗・南瓜(かぼちゃ)」を使った季節限定商品が今後も多く発売されそうです。

ちなみに、「季節限定」とも言われるとついつい買ってしまうのも、やはり女の性(さが)なのでしょうか(笑)

ad2


あわせて読みたい

edit 『 グルメ・スイーツ 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ