1  2  3  4  5  6

ダイソーの輸入チョコ「KoKoa Hut」 夏も溶けにくく見た目もグッド

近年、ダイソーでは便利グッズやオシャレ雑貨のほか、食品コーナーも充実していて、大きな店舗ではけっこうな面積を占めているところもあります。

そんな中、チョコ好きな筆者の目をくぎ付けにしているのが輸入チョコ「KoKoa Hut」。タイでチョコレート菓子を販売する会社のもののようです。

ダイソーの輸入チョコ「KoKoa Hut」がオシャレ

店舗により品揃えは異なりそうですが、ザっとみたところ8種類が揃っていて、コーヒー豆・アーモンド・カボチャの種など中にナッツ系が入っているものや、

バナナ・マンゴー・パイナップルといったフルーツ味のペースト入りで見た目もカラフルなのもあり。

なんといってもパッケージがちょっとオシャレで、高級に見えるのでテンションも上がってしまいます。

熱くならず風の影響も受けない!100均のLEDキャンドルライト

寝る前などに部屋を暗くして、キャンドルポット(キャンドルホルダー)から反射するロウソクの優しい灯りを見るのが好きなのですが、

ダイソーなど100円ショップではLEDのキャンドルライトも販売されています。

熱くならず風の影響も受けない!100均のLEDキャンドルライト

ダイソーで見つけたLEDキャンドルライトは、以下の2タイプ。

ダイソーで見つけたLEDキャンドルライト

火を使わないのに、キャンドルの炎のようにゆらめくというスグレモノ。

炎のようにゆらめくLEDキャンドルライト

キャンドルポットは、綺麗に反射する壁際に置きたいのですが、本物のキャンドルだと何かの拍子に火が移ってしまわないかちょっと心配。

LEDキャンドルライトなら、熱くならないので安心して使えます。

スリコにポケモン63アイテム投入!ユルかわイラストで癒される

ポケモン好きに朗報!「スリコ」ことスリーコインズ(3COINS)がポケモンとコラボしたアイテムが2018年7月14日より発売されます。

スリコにポケモン63アイテム投入!ユルかわイラストで癒される

スリーコインズで展開されるのは、キッチングッズ/インテリアグッズ/ステーショナリーなど63アイテム。

人気のポケモンたちがキュートなオリジナル書き下ろしデザインとなってスリーコインズに初登場です!

100均手ぬぐい比較!ダイソー・キャンドゥ・セリア 各特長は

イベントや季節ごとに陳列が目まぐるしく変わる100円ショップ。夏を前によく目につく場所に並びはじめたのが「手ぬぐい」。

100均手ぬぐい比較!ダイソー・キャンドゥ・セリア 各特長は

手ぬぐいというとレトロな柄ばかりのイメージを持っていた筆者でしたが、100円ショップには和柄のほか、カラフルでポップな柄もたくさん!

ダイソー、キャンドゥ、セリア…とどの店にも置いてあるけど、違いはあるのか?手に取って比べてみました。

ダイソー ほいっぷるん活用編、メレンゲがたった1分!ハンドミキサーより早い?!

100円ショップのダイソーで人気を集めている「ほいっぷるん」。泡立てネットよりもきめの細かい泡が作れると人気の洗顔用の泡だて器です。

ダイソー ほいっぷるん活用編、メレンゲがたった1分!ハンドミキサーより早い?!

実際に使ってみると、たしかに泡立てネットで作った泡よりもキメが細かく、弾力のある泡が作れます!

ダイソー ほいっぷるん

これはもしや、卵白を泡立てる時に使えるんじゃないだろうか?と、お菓子作りなどで時間をとられるメレンゲ作りを、ほいっぷるんで試してみました。

ごくふわっなメイクブラシ、ダイソーの春姫シリーズが気持ちよくて化粧ノリもイイ

ダイソーのメイクコーナーで、大きく幅をきかしていたメイクブラシ「春姫シリーズ」。パッケージに「ごくふわっ」と書かれたメイクブラシを、今ダイソーがイチオシしています。

ごくふわっなメイクブラシ、ダイソーの春姫シリーズが気持ちよくて化粧ノリもイイ

ダイソーのメイクブラシといえば、以前(数年前)に使った事があるのですが、「やっぱり100円だとこんなものか~」というのが正直な感想でした。いまいちな印象が強かったので、しばらく見向きもしなかったのですが、

最近ダイソーが押している見た目にもフワフワそうな「春姫シリーズ」は、なんだか良さそう。これは気になる!ということで、早速試してみました。

PCキーボードのお掃除グッズ、使い比べ!意外なアレも役に立つ

パソコンのキーボード、キーとキーの間に溜まるホコリ。キーの奥に入り込んだホコリや細かいゴミ…。

ダイソーPCキーボードお掃除用品使い比べ!意外なアレも役に立つ

掃除機で吸う、キーをはずす…などお掃除方法はネットで探せばいろいろありますが、

ダイソー PCキーボードお掃除用品 セット

今回は「手軽にできる」「掃除に使うグッズをデスク周りに常備しておける」「安価でできる」という個人的必須ポイントに重きを置き、100円ショップで揃えられるもので使い比べしてみました。

高見えアロマミスト、ダイソーの1年以上使えそうな人気アイテム

ダイソーが発売しているアロマミスト(Aroma Mist)が、SNSで「かわいい」「大当たり!」「癒される♡」「量も多い!」など注目を集めています。

高見えのダイソー アロマミスト、1年以上使えそうな人気アイテム

ダイソーのアロマミストはブルーのボトルで、筆者が見かけたお店ではラインナップが3種類でしたが、多くの店では以下の4種類が存在するようです。

  • フローラルブーケ(華やかで上品な花々の香り)
  • フルーティーミックス(みずみずしい甘い果実の香り)
  • シトラスシャワー(爽やかなフレッシュフルーツの香り)
  • スウィートフラワー(透明感のある優しい花の香り)

消臭成分を含んでいるといった記載は見当たらなかったものの、用途はお部屋・玄関・トイレなどに使うイメージ。

布ではなく、空中に向かってスプレーします。1700回スプレーできるとのことで、1日2~3回プッシュして毎日使ったとしても1年以上は余裕で使える計算になります。

筆者は「シトラスシャワー」をチョイス。車で使用しており、ちょっと気分をかえたい時などにいい感じ。

強い香りが苦手な筆者は、据え置き型やエアコンの送風口に設置するもの・ぶら下げるタイプの車用芳香剤は好んで使わないのですが、スプレータイプなら好きな時にフワッと香らせることができる。

ファブリックミストは各社から出ていますが、100円ショップでも買えるとは。気軽に試せる価格や優しい香り・内容量の多さなども人気となっています。

ダイソーのマッサージオイルが優秀!香りや肌馴染みがよく髪にも使える

今や何でも揃う、100円ショップ。大きなショップだと、驚くほど幅広いジャンルの商品が並んでいます。

その中にはお得なモノ、それなりのもの、「ちょっと高い」モノなど、いろいろ混在しているわけですが、明らかにお得!と思える商品に出会えると嬉しくなっちゃいます。

ダイソーのマッサージオイルが優秀!香りや肌馴染みがよく髪にも使える

ダイソーで販売されているマッサージオイルは、「お得!!」と感じる、人気アイテム。

このマッサージオイルは2017年頃から発売されているもので、日頃からマッサージオイルを使っている人ならわかる安さと使用感の良さで、まとめ買いする人も多い人気商品です。

2ドルショップは日本の「ダイソー」シンガポールでも地元の人に大人気!

シンガポールにも、日本の「ダイソー」が進出しており、現地の人にとても人気があります。ダイソーはシンガポールでは“2ドルショップ”で、現在のレートで170円くらい。

2ドルショップは日本の「ダイソー」シンガポールでも地元の人に大人気!

日本の商品がたった2ドル(均一)で買えるお店のため、シンガポールの女性にもウケが良く、週末には行列が出来ることもあるんだそうですよ。

シンガポール 2ドルショップ、ダイソー

写真は、ビボシティに入っているダイソー。ビボシティ(Vivo City)とは、セントーサ島へ行くアクセスの拠点となっているショッピングセンターで、3Fにはセントーサ行きのモノレール「セントーサ・エクスプレス」の乗り場があり、ここが始発駅となっています。

ダイソーは主に、地元の人が利用する大型ショッピングセンターの中にテナントとして入っています。

1  2  3  4  5  6

ページ上部へ