ファミマのチルドラーメン異例のヒット!ライザップラーメンも

 シェアする

2017年01月17日 11:30 記事/mimi

ファミリーマートがこの冬、「チルドラーメン」に力を入れている。2015年にリニューアルしたファミマのラーメンは、電子レンジで5分ほど加熱するとお店のような熱々ラーメンが楽しめるもの。

ファミマのラーメン、チルドラーメン異例のヒットでライザップも仲間入り

厚切りのチャーシューや、しっかりした麺などこだわりも凄いが、価格も400円~500円前後とカップ麺と比べてもなかなか強気のお値段なのだ。ラインナップは以下の通り。

醤油ラーメン 498円
味噌ラーメン 520円
豚骨ラーメン 540円
塩ラーメン 498円
野菜ちゃんぽん 498円
昔ながらの醤油ラーメン 398円

PRESIDENT Onlineによると、2016年10月の段階でファミマのチルドラーメンは、1日に10万個を売り上げる大ヒット商品になっているのだとか。

ファミリーマートのラーメンが人気に

温かいモノが食べたくなるこの季節、チルドラーメンのラストスパートをかけたファミマの戦いがスタートしており、入口から気合が入っています。

sponserd link
ad1

ライザップ ラーメンは、カップ麺で登場!糖質を抑えた濃厚ラーメン

ファミリーマートでは、このチルドラーメン人気の波に乗るように更なるラーメンメニューが追加。2017年1月10日から ライザップとコラボした「RIZAP 辛味噌ラーメン」と「RIZAP 生姜醤油ラーメン」が発売開始されます。

ファミマからライザップ「RIZAP 辛味噌ラーメン」と「RIZAP 生姜醤油ラーメン」

ライザップと共同開発したコラボラーメンは、数量限定。唐辛子や生姜の風味をきかせて、一般的なカップ麺よりも50%ほど糖質を抑えつつ、濃厚に仕上げられています。

また、ファミマのラーメンシリーズで一番人気の「塩ラーメン」も、さらに美味しくなって1月10日より新登場している。

ファミマのラーメンシリーズで一番人気の「塩ラーメン」

3種類の塩をブレンドしたスープで、旨味がUPしているという。また、麺の食感にもこだわり、外はモチモチ中はしっとりの「三層麺」が採用されています。

また2017年1月10日~1月23日(※エリアごとに期間が異なる)の間でエリア毎にセール期間を実施しており、この期間中は50~60円引きでファミマのラーメンを試せるとのこと。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 グルメ・スイーツ 』の一覧

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ