ラインスタンプ

明治150年記念のプレミアムコイン発行、明治初期の鉄道駅をデザイン

 シェアする

2018年05月26日 11:30 記事/mimi

2018年は明治元年(1868年)から満150年に当たる“明治150年”になることを記念し「明治150年記念千円銀貨幣」を発行することを、財務省が発表しました。

明治150年記念のプレミアムコイン発行、明治初期の鉄道駅をデザイン

記念コインは1000円銀貨で、限定5万枚。申し込みは8月3日から造幣局で受付けスタートする。

この記念コインは素材に貴金属を使用し特殊な技術を用いて製造されることから、貨幣の製造に要する費用が額面価格を上回る「プレミアム型」の記念貨幣で、販売価格は9000円。

明治150年記念のプレミアムコインの表面には、歌川広重が制作した錦絵「東京汐留鉄道舘蒸汽車待合之図」をもとに明治初期の鉄道駅をデザイン、カラフルに描かれており、裏面は明治初期に発行された20円金貨幣の表面紋様が描かれた。

また、大阪の造幣博物館では2018年1月4日から12月28日までの一年間、「造幣博物館 明治150年記念特別展 ~明治期の造幣局~」を入館無料で開催中。

sponserd link
ad1
ページ上部へ