ラインスタンプ

2014年11月24日 伊藤 みさ/更新:2014.11.24

ガキ使の年越し、2014-2015は「大脱獄24時」

 シェアする LINEで送る

年末の年越し番組として恒例となった、ダウンタウンのガキの使いやあらへんで(ガキ使)の
2014-2015の舞台は刑務所となる事がわかりました!

ガキ使の年越し、2014-2015は「大脱獄24時」
Photo by ガキ使 絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時DVD

絶対に笑ってはいけない大脱獄24時!と題された今回は、東京近郊の学校と運動公園で11月に収録を行ったそう。

「絶対に笑ってはいけない…」シリーズでお馴染みの出演者(ダウンタウン、ココリコ、月亭方正)5人は「囚人研修員」として架空の刑務所に向かい、研修や訓練・イベントを行う。

sponserd link

今年は新ルール(一部)も!ガキ使 「絶対に笑ってはいけない大脱獄24時」

次々に起こる “笑いのトラップ” にはまるとお仕置きを受ける、お馴染みのルール。今回は「笑ってはいけない」に加えて「驚いてはいけないタイム」も新設されるなど、パワーアップしてかえってきました。

oricon.co.jpの記事によれば、ゲストにマツコデラックス/蝶野正洋/板尾創路などお馴染みのメンバーに加えて

人気芸人・有名演歌歌手・大物俳優女優・文化人・人気モデル・一流アスリート・メンバーの家族 など豪華ゲストが登場予定。

スタッフ500人、エキストラ200人、CCDカメラ220台…と5人にイタズラをしかける企画は実は壮大な規模のよう。年末年始を彩る豪華な顔ぶれで笑い納め・初笑いを同時にできそう。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 シェアする LINEで送る

あわせて読みたい

edit 『 一般 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ