ラインスタンプ

2014年12月03日 伊藤 みさ/更新:2014.12.03

2015年 手帳ランキング、手帳評論家が選ぶ「買い!」の1冊とは

 シェアする LINEで送る

2014年11月2日の夜に放送された「マツコの知らない世界」にて、この時期気になる手帳の特集がされていました。

2015年用に手帳を買い替えよう…そんな時期にピッタリ。番組では「日本でただ一人!」という手帳評論家の舘神龍彦(たてがみたつひこ)氏を迎え、2015年手帳のおすすめランキングを紹介。

2015年 手帳ランキング、手帳評論家が選ぶ「買い!」の1冊とは
NOLTY BOOK

手帳が誕生してからおよそ200年。より使いやすく、より便利に…と改良が続けられ、多くの会社が様々な種類の手帳をリリースしています。

2015年はどんな手帳がキテるのか?文具好きとしては見逃せません。

sponserd link

数万円のものから数百円のものまで!手帳の奥深き世界

「マツコの知らない世界」に出演した手帳評論家の舘神龍彦氏がオススメする2015年おすすめ手帳ランキングは以下。

順位 名前 詳細
1位 モーメントダイアリー 月間、週間ダイアリーが同時に見られる、月間が折り畳み式のもの。2015年分から新登場
2位 Desk Diary 35YK/レッツ LETTSは世界ではじめて手帳を作った会社(イギリス)。
3位 NOLTY U(ノルティーユー)/日本能率協会マネジメントセンター 1日の予定を3段に分けて書きこめる
4位 ブラウニー手帳 横にも縦にも用途に合わせて使い分けできる。特許出願中
5位 Edit/マークス社 1日1ページで日記のように(2015年から草間彌生さんバージョンも)
番外編 Club Diary キャバ嬢の7割が使う!?というキャバ嬢管理手帳。支出から今日の成績、お客さんの個人データも管理できる

個人的に気になったのが1位と2位の手帳。
普通の手帳は月間と週間が別々になっていて、日を追うごとに週間ページにある「今日」が探しにくくなる。それを解消するのが「モーメントダイアリー」。

月間ページが普通の倍の大きさになって折りたたまれ、週が変わるごとに折り畳み部分に週間ページをはさんでいく事で 月間と週間ページをすぐに見合わせることができる。シンプルな外見ですが、このアイデアにはちょっと驚きです!

2位の「Desk Diary 35YK」は1万円オーバーという、他と比べてダントツの価格で かなり大きいため持ち運びには不便ですが、1日にたくさん書き込む、という人に非常に便利。また、ページの柄(え)の部分が金色になっていたり…と高級感もあって素敵です。

個人的にはステーショナリータイプの皮カバーの手帳を使っていて愛着があるのですが、あれも欲しいなーなんて心が揺らぐ、そんな素敵な手帳が揃っていました。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 一般 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ