ラインスタンプ

2014年10月13日 伊藤 みさ/更新:2014.10.14

吉田沙保里 V15でギネス認定!最強女子は「ママでも金」狙う

 シェアする LINEで送る

レスリング(女子)の吉田沙保里選手が世界大会連覇記録を「15」に伸ばした事が
ギネスに認定され、2014年10月12日に岐阜県で行われたイベントで認定証を授与されたと各メディアが伝えました。

吉田沙保里 V15でギネス認定!最強女子は「ママでも金」狙う
Photo by 吉田沙保里 強さのキセキ (Azusa books)

吉田沙保里選手といえば「五輪三連覇」というイメージが強かったのですが、その後にも数々の世界大会に出場し、15大会連続で金メダル獲得中。いまだ記録更新中(負けてないため)とのことで『霊長類最強女子』の異名を我が物にする彼女ですが

中身はかわいらしい乙女。親しみやすいキャラクターはバラエティ番組や所属のアルソックCMでもお馴染みです。

10月5日に32歳の誕生日を迎えた彼女ですがブログでもレスリング漬けの生活を綴る日々。そんな中、2020東京五輪に向けては現役出場を目標に掲げており、それまでの6年の間に

リオ(五輪)で4連覇を目指して突っ走り、結婚して子供をつくって東京へ臨めたら
スポーツ報知

と結婚・出産宣言も飛び出しているほど。息の長い選手として有名なヤワラちゃんこと田村良子氏が「田村で金、谷でも金、ママでも金」と言われたように、吉田選手も「ママでも金」なるか!?

sponserd link
ページ上部へ